ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP > 04 マネジメント関連

[2017.09.14]

04 マネジメント関連

採用募集

 

 

最近、業務がかなり多忙になってきたこともあり、以下の3職種の採用募集をしています。

 

WEBディレクター

https://www.is-assoc.co.jp/recruit/web-director.html

 

企画編集ディレクター

https://www.is-assoc.co.jp/recruit/editing-director.html

 

ブランド・コンサルタント候補

https://www.is-assoc.co.jp/recruit/consul.html

 

もちろん、私が直接面接をさせていただきます。

 

 

ライン
[2017.03.22]

04 マネジメント関連

人事制度ガイドブック

先日、スタッフが100名近く在籍する行政書士・司法書士グループ企業が

体系化している人事制度について、グループ代表より、お話しを伺う機会があった。

 

その企業では、就業規則はもちろんあるが、

それ以上に「人事制度ガイドブック」というものがあり、

そこに方針や具体的な体系などが記載されている。

 

ざっとシンプルに記載すると以下のとおり。

1. 人事制度概要と組織体制

2. 勤務形態

3. 給与制度

4. 勤務形態と評価基準

5. 社員に求める働き方

6. 年間の勤続日数と休日について

7. 日常業務におけるルール

 

これが、経営の体系化の1つでもあり、

経営リソースで最も重要な人の部分がフューチャーされた資料であると認識した。

このような貴重な資料をいただいたので、弊社でも体系化を進めるべく、

検討を始めていきたいと改めて思った。

 

ライン
[2017.01.27]

04 マネジメント関連

関西方面出張

16265369_1426514357393841_8466716156977639371_n.jpg

ある中堅お菓子メーカーへのブランディングに関する

コンサルティングの提供で、月1回ペースで、今回で4回目の訪問。

朝4時半起きで、日帰り出張。

 

写真は、新幹線で関西方面移動中に、

京都付近で、まさかの雪景色。

しばらく続いている。

 

ライン
[2017.01.13]

04 マネジメント関連

『効率化』 社内研修

DSC_0080.JPG

今年1月から半年にわたって、社内研修を進めています。

テーマは『効率化』。

スタッフに何回か分けて参加してもらい、最終的には全員参加してもらいます。

今回テーマの講師は、森永が担当。

効率化するには『とにかく早くやれ!』という精神論だけでは、

やっぱりだめですね。(汗)

 

ライン
[2017.01.05]

04 マネジメント関連

新年のご挨拶

DSC_0066A.jpg

DSC_0071A.jpg

2017年、あけましておめでとうございます!

本日が仕事はじめ。

例年同様に弊社クライアントでもあるいくつかのお寺に、

新年のご挨拶へお伺いし、ついでに(?)お詣りもしてきました。

 

弊社は昨年9月に、創業25周年を迎えることができました。

お客さま、協力会社、社員、関係者のみなさんのおかけです。

ありがとうございます。

 

そんな節目の昨年は、5名スタッフが増え、増資もあり、

ここ数年がたついていた経営基盤が

ようやく整ってきたのではないかと思っています。

今年は、その基盤を土台に、次のステージに向けて進めていけるよう

信頼をコツコツと積み重ねていきたいと考えています。

 

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします!

 

ライン
[2016.12.28]

04 マネジメント関連

本日、仕事納め

 本日が仕事納めです。

例年ですと、午後から大掃除をして、

夕方から会社で納会で〆るのが、

仕事納めの日の恒例です。

ですが、今年は、年末ぎりぎりまで納品物があるなど、

大掃除ができなかった社員も多く、

私自身も午後に2つ打ち合わせがありなど、

身の回りの整理もできませんでした。

ちょっと気持ち悪い感じですが、

年始に身の回りくらいは、整理しておきたいと思います。

 

さて、今年9月に弊社はおかげさまで、

創業25周年を迎えることができました。

これもみなさまの温かいご支援、ご愛顧の賜物と

深く感謝申し上げます。

 

そして、今年は、新しいスタッフが5人も増え、

なかなか賑やかになりました。

ようやく新人も会社に慣れてきたこともあり、

来年は飛躍を期待したいところです。

 

また、みなさまには、今年も一年大変お世話になりました。

来年も引き続き、どうぞよろしくお願いします。

 

良い年をお迎えくださいませ。

 

ライン
[2016.12.21]

04 マネジメント関連

イズ・アソシエイツよりクリスマスカードのご送付

 今年も色々とお世話になりました。 

来年も皆さまのお役に立てるよう、 

スタッフ一同、日々努力していく所存です。 

 

【年末年始休業期間のお知らせ】 

12月29日(木)~ 1月4日(水) 

新年は1月5日(木)より業務を開始いたします。 

 

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

クリスマスカードはこちら↓

http://www.is-assoc.co.jp/card201612/

 

ライン
[2016.08.16]

04 マネジメント関連

アクセンチュア、コンテンツ事業が600億円規模に拡大

 備忘録としても記載しておきたい。

 

「エージェンシーの場合は、ブランドがクリエイティブの作業を社内に移したいと考えれば、

それは仕事を失うことを意味する」とタス氏は語る。

しかし、アクセンチュアのコンテンツ業務はほとんどの場合、制作会社のような役割を果たす。

たとえば、最近ではスタッフ25名を大手製薬会社に送り込んだ。

スタッフはそこで、ブランドのマーケターたちと直接協力し、

その製薬会社が契約しているクリエイティブエージェンシー25社から

提供されたデザインに基づいてコンテンツを制作した。

 

アクセンチュア、コンテンツ事業が600億円規模に拡大

http://goo.gl/W9ZhMp

 

あの大手コンサルティング会社「アクセンチュア」が、

コンテンツ業務を展開している。

この流れをチャンスと見るか? 脅威と見るか?

はたまた何も感じないのか?

・・・思考停止にはならないようにしたいと思う。

 

ライン
[2016.07.14]

04 マネジメント関連

JTの経営理念とグルーバル化

 本日は、ある経営者の会に入っていることもあり、

日本たばこ産業株式会社の現役の社長の講演と、

その後に開催されている懇親会に参加してきた。

 

「JTの経営理念とグルーバル化」ということで、

JTの海外展開と大手グローバル企業の買収の話しを聞いてきた。

 

買収金額が1兆円とか2兆円とかのレベルの話しなので、

スケールが大きすぎて、実感のないところもあったが、

学ぶべきところは、意外にそこそこあった。

 

例えば、組織が大きくなることにより、役員自体も自分ごとに捉えることが

薄くなるところを、個々人がいかに主体性を持つのか?

という課題について短期間にかつ確実に準備をしていくところなどは、

組織が大きくなっても共通の重要なポイントなのだと、

改めて理解することができた。

 

また、リーダーシップの本質も、生の話しを聞くことにより、

より深く理解できたように思う。

 

その後の懇親会では、JTの社長をはじめ、

通常では、ほとんど会うことができない大手企業の役員の方々数名と

名刺交換ができ、コミュニケーションも図ることができた。

 

自分のフィールドの会合ばかりでなく、このようなアウェイの

フィールドにも定期的に参加する意味は大きいと改めて思った。

 

 

ライン
[2016.06.07]

04 マネジメント関連

地方創生セミナー

13413089_1213702252008387_5500203341421959691_n.jpg

東洋大学白山キャンパスの記念ホールにて、

地方創生セミナーに参加しました。

地方創生担当の衆議院の先生のお話しなど、

今まであまり触れたことのない情報を得ることができました。

 

4時間近い地方創生の話しと、実際に起きている事例を

シンポジウムで聞くことができ、とてもためになりました。

 

それと、150名近くの方が参加されていましたが、

参加者のみなさんに(財)ブランド・マネージャー認定協会

チラシも配布していただくなど、告知ができました。

 

終了後も懇親会に参加させていただき、

普段はなかなか出会えないような行政や官の方々との

ご縁も拡がりました。

 

ありがたいことです。

 

ライン
[2016.04.05]

04 マネジメント関連

寺院広報サポートサービス

弊社(イズ・アソシエイツ)では、寺院広報の支援も

20年以上続けているわけですが、

寺院の皆さまとお話をさせていただきますと、

様々なお悩みや課題をお伺いします。 

 

なかでも現在、深刻な問題になっているのが、

檀信徒の不安定化や一般参拝者の減少といった「お寺離れ」が

加速していることのようです。

 

お寺離れを防ぐために

「寺院広報に力を入れていきたいが、時間と人手の確保が難しい」、

「広報活動をどのように行っていくのが最適なのかが分からない」

といったご住職様の声が少なくありません。

 

私たちが考える「寺院広報」のテーマは、

「いかにお寺に魅力を感じていただき、共感を持っていただけるか」だと思っています。

 

イズ・アソシエイツでは、寺院の各種広報物の企画・編集から

デザイン、印刷、ホームページ制作を中心に

寺院の皆様とともに歩んで参りました。

 

これからも10年、20年・・・50年、100年先を見据えた

寺院の価値を広報活動を通じて、

檀信徒や参拝者の皆さまへお伝えできればと思っております。

 

 

寺院広報サポートサービス

http://jiin.is-assoc.co.jp/

 

 

ライン
[2016.02.17]

04 マネジメント関連

社内研修開始

 年始より営業職が増員されたこともあり、

今月より本格的に社内研修を定期的に開催することになりました。

 

まずは、私が講師として、以下の講座を進めています。

 

・レスポンス広告

・販促手法

・ブランディング

 

今までは、外向きのセミナーや研修の講師ばかりでしたが、

今年から、社内向けの教育に力を入れます。

 

社長として、外の教育の前に、社内教育に

最も力を入れなくてはいけないことを痛感している今日この頃です。

 

既に初めて始まっていますが、社内研修について、

今後は、私だけでなく、先輩社員も講師として、

適宜登壇していく予定です。

 

教える本人が一番学びが大きいですからね。

 

ライン
[2016.02.12]

04 マネジメント関連

世界一シンプルな企画書セミナー(第2回)開催のご案内

 先日(1/29)に、一般向け初の「世界一シンプルな企画書」 

ベーシックセミナーが開催されました。

ありがたいことに、昨年の時点で早々に満席となり、

熱心な受講者にご参加いただき、大変好評をいただきました。

 

キャンセル待ちとなっていたこともあり、 早速、第2回を開催することに

なりましたので、ご案内いたします。

 

 ▼ 「世界一シンプルな企画書」 セミナー

    詳細・お申し込みはこちら↓からです。

    http://www.is-assoc.co.jp/education/simple-kikakusho/basic.html

 

 

 この講座は、準備に5年間をかけ、満を持して提供した

 問題解決能力向上のための新講座です。

 

 問題解決能力とは、論理的に考える力を向上させることで、

 「問題」を的確に押さえ、「解決策」を導きだしていく能力のことです。

 

 これらの能力は、全てのビジネスパーソンに必要なことですが、

 とくにコンサルタントはもとより、広告業界、印刷業界などクライアントに

 マーケティング支援の必要がある企業での営業職にとっては、

 押さえておきたい能力と言えるでしょう。

 

 また、業界を問わず法人営業として、提案営業、ソリューション営業を担う

 ビジネスパーソンにとっても、押さえておくべき能力です。

 

 このような問題解決能力を鍛えるためには、しかるべきフレームが必要です。

 そのフレームに沿って、繰り返しトレーニングし、さらには、成果物として、

 とてもシンプルな企画書にまとめられるノウハウを持ち帰ることができる

 講座カリキュラムとなっています。

 

 ・アイディアがあるのに、それをうまく伝えられない。

 ・話が回りくどいと言われることがある。

 ・部下の育成を効果的に行いたい。

 ・魅力的な企画書で提案を通したい。

 ・クライアントの課題を明確にし、信頼関係を作りたい。

 ・クライアントの解決策を提示し、案件を獲得したい。

 ・改善すべき業務の問題点を的確に洗い出したい。

 

 このような課題やニーズをお持ちの方にとって、

 ぜひ体得していただきたい講座が、『世界一シンプルな企画書』セミナーです。

 その名のとおり、とてもシンプルな課題解決メソッドで構成されています。

 

 このメソッドとは、論理的思考(ロジカルシンキング)のエッセンスを、

 5年の歳月をかけて、誰にでも分かりやすく噛み砕いて取り入れ、

 実用新案も取得しており、A4一枚のシンプルな企画書に

 解決のアイディアをまとめることが出来るといった優れものです。

 要点を押さえた簡潔な企画書で、説得力も格段にUPすることでしょう。

 

 講座は1日である程度体得できるように設計されています。

 内容の一部をご紹介します。

 

 ・そもそも、考えるとはどういうことか?

 ・考える=分解すること。分解のテクニックは4つあり、3回行う。

 ・「おもてなし」を分解すると・・・。

 ・「問題」とは、どういう状態のことを指すのか?

 ・問題解決の4つのステップとは?

 ・論点を特定する際のキーワードは、「主語」「時間軸」「定量化」。

 ・決断に迷ったときの5つの判断軸とは?

 ・問題解決支援シートとは?

 ・A4一枚企画書の5W2Hとは?

 

 

 たった1日の受講で、クライアントや社内にも、

 大きなインパクトを与えることでしょう。

 

 論理的思考を体得し、シンプルな企画書作成の極意を持ち帰るために、

 受講をオススメします。 詳しくはこちら↓です。

 http://www.is-assoc.co.jp/education/simple-kikakusho/basic.html

 

 

ライン
[2016.02.01]

04 マネジメント関連

「世界一シンプルな企画書」 セミナー 第1回目開催報告

12633674_1262096327139841_1154314320163430746_o.jpg

先週金曜日は、一般向けの「世界一シンプルな企画書」  第1回

ベーシックセミナーを開催しました。

 

受講者のみなさん、ご参加ありがとうございます。

 

ロジカルシンキングを体系的に学ぶことができる講座でもありますので、

自分の思考の思い込みにあらためて気づいたり、

自社の課題整理、提案営業やコンサルティングなどで

クライアント支援にも、使えるといった声をいただきました。

 

お役に立てたようで良かったです。

 

今回は、昨年の時点で、告知後すぐに満席になってしまったので、

お申し込みを逃してしまった方も多くいらっしゃったようです。

第2回開催もお申し込みも、早速開始することとなりましたので、

ご興味のある方は、早めにお申し込みくださいませ。

 

2016年3月11日(金)開催

http://www.is-assoc.co.jp/education/simple-kikakusho/basic.html

 

ライン
[2015.12.28]

04 マネジメント関連

2015年イズ・アソシエイツの納会

151228_193452.jpg

本日は、弊社(イズ・アソシエイツ)の納会でした。

 

今年の納会も昨年と同様に、

お手伝いしているクライアント様よりいただいた

商品サンプルを景品として、ジャンケン大会をしました。

 

マーケティング支援の仕事をしていますと、

おかげさまで、1年間でいろいろなサンプルをいただきます。

今年は、とってもスピリチュアルな景品が多く、ひいている社員も数名いました。

でも個人的には、欲しいものが多々あり、

ちょっと興奮気味になってしまいました。(笑)

 

写真は、その後、みんなでカードゲームをしている場面です。

終始笑い声が絶えないようでしたが、

残念ながら私は用事があり、途中で帰りました。

 

ということで、年内は、本日が仕事納めです。

 

 

今年も一年間、お世話になりました。ありがとうございます。

来年もどうぞよろしくお願いします。

 

みなさま、良い年末年始をお過ごしくださいませ。

 

ライン
[2015.12.21]

04 マネジメント関連

【満席御礼】 世界一シンプルな企画書(問題解決能力向上)セミナー

 12月に入ってからご紹介差し上げた

【世界一シンプルな企画書(問題解決能力向上)セミナー】は、

たくさんのお問い合わせや、お申し込みをいただきまして、

おかげさまで、あっという間に満席となりました。

ありがたいことです。

 

お申込みをいただいたみなさま、ありがとうございます。

 

現在、ベーシックセミナーとトレーナー育成セミナーを

セットで受講いただける方のみ、キャンセル待ちを受け付けております。

 

ご興味のある方は、以下↓よりお申込みください。

http://www.is-assoc.co.jp/education/simple-kikakusho/basic.html

 

現時点で先着2名様までは、受講できる可能性が高いですので、

早めにご検討くださいませ。

 

ライン
[2015.12.17]

04 マネジメント関連

鎌倉新書様が東証マザーズに上場しました

10年以上前から、ちょくちょくお会いして、つい最近まで、

(財)ブランド・マネージャー認定協会のトレーナー資格も

保有しているなど、親しくさせていただいている清水社長と、

3ヵ月ぶりにお会いして、ランチをしました。

 

その清水社長率いる鎌倉新書様が

12月4日に東証マザーズに上場しました。

 

出版業界という典型的な斜陽産業でもあり、

かつ葬儀業向けというニッチな市場向けでもあるにもかかわらず、

強みを活かしつつ、たった数年で見事にビジネスモデルの転換を図っていき、

創業以来ほぼ増収増益を果たし、

上場までこぎつけたことは、本当に素晴らしい経営手腕だと改めて思いました。

 

今日は、その清水社長と事務所近くで、

弊社のクライアント企業の社長と3人でランチをしました。

 

清水社長は、ベンチャー企業系の経営者によくある

目がギラギラしている感じが全くなく、むしろ真逆で、

いつもながらひょうひょうとしていました。

 

この2~3年は、情報交換というよりは、

経営全般のことをいろいろと教えていただいていますが、

今回も、大きな学びをいただきました。

 

最近は、TAKEばかりなので、

早くしっかりGIVEしなければと思う今日この頃です。

 

いずれにしても、ありがたいことです。応援しています。

 

 

ライン
[2015.11.24]

04 マネジメント関連

世界一シンプルな企画書(問題解決能力向上)セミナーのご案内

 準備に5年間をかけ、満を持して提供する

問題解決能力向上のための新講座をご案内いたします。

 

問題解決能力とは、論理的に考える力を向上させることで、

「問題」を的確に押さえ、「解決策」を導きだしていく能力のことです。

 

これらの能力は、全てのビジネスパーソンに必要なことですが、

とくにコンサルタントはもとより、広告業界、印刷業界などクライアントに

マーケティング支援の必要がある企業での営業職にとっては、

押さえておきたい能力と言えるでしょう。

 

また、業界を問わず法人営業として、提案営業、ソリューション営業を担う

ビジネスパーソンにとっても、押さえておくべき能力です。

 

このような問題解決能力を鍛えるためには、しかるべきフレームが必要です。

そのフレームに沿って、繰り返しトレーニングし、さらには、成果物として、

とてもシンプルな企画書にまとめられるノウハウを持ち帰ることができる

講座カリキュラムの準備が整いました。

 

5年間の歳月をかけて、美容業界のメーカー、ディーラー(販売代理店)の

営業職を中心に、すでに100名以上に受講いただいた実績があります。

もちろん、その内容は実践され、好評を博していますが、

この度、他業界の営業職の方にも活用しやすいように、

カスタマイズをしてまいりました。

 

・アイディアがあるのに、それをうまく伝えられない。

・話が回りくどいと言われることがある。

・部下の育成を効果的に行いたい。

・魅力的な企画書で提案を通したい。

・クライアントの課題を明確にし、信頼関係を作りたい。

・クライアントの解決策を提示し、案件を獲得したい。

・改善すべき業務の問題点を的確に洗い出したい。

 

このような課題やニーズをお持ちの方にとって、

ぜひ体得していただきたい講座が、『世界一シンプルな企画書』セミナーです。

その名のとおり、とてもシンプルな課題解決メソッドで構成されています。

 

このメソッドとは、論理的思考(ロジカルシンキング)のエッセンスを、

5年の歳月をかけて、誰にでも分かりやすく噛み砕いて取り入れ、

実用新案も取得しており、A4一枚のシンプルな企画書に

解決のアイディアをまとめることが出来るといった優れものです。

要点を押さえた簡潔な企画書で、説得力も格段にUPすることでしょう。

 

講座は1日である程度体得できるように設計されています。

内容の一部をご紹介します。

 

・そもそも、考えるとはどういうことか?

・考える=分解すること。分解のテクニックは4つあり、3回行う。

・「おもてなし」を分解すると・・・。

・「問題」とは、どういう状態のことを指すのか?

・問題解決の4つのステップとは?

・論点を特定する際のキーワードは、「主語」「時間軸」「定量化」。

・決断に迷ったときの5つの判断軸とは?

・問題解決支援シートとは?

・A4一枚企画書の5W2Hとは?

 

 

たった1日の受講で、クライアントや社内にも、

大きなインパクトを与えることでしょう。

 

論理的思考を体得し、シンプルな企画書作成の極意を持ち帰るためには、

まずは「ベーシックセミナー」の受講をオススメします。

詳しくはこちら↓です。

http://www.is-assoc.co.jp/education/simple-kikakusho/basic.html

 

ライン
[2015.10.20]

04 マネジメント関連

営業職の採用募集を始めました!

 弊社(イズ・アソシエイツ)では、随時仲間を募集していますが、

今回、正式に営業職の採用募集を開始しました。

是非一度お話をお聞かせください。

 

詳しくは、こちら↓をご覧ください。

http://www.is-assoc.co.jp/recruit/sales.html

 

【代表からのメッセージ】

当社は創業24年の広告制作会社です。

広告制作といっても単に制作の請け負い業務ではなく、マーケティング思考を前提に、

クライアント様に販促提案を中心に行っています。

広告制作以外にも、マーケティング系セミナーの企画・運営、情報発信等も積極的に実施。

単なるデザインの優れた販促ツールや、営業支援ツールを制作するのではなく、

販売につなげることを大命題に、企画・編集・ライティング・デザイン・印刷までを

トータルでクライアント様に提供しています。

 

著書も多数出版しており、

「確実に販売につなげる驚きのレスポンス広告作成術」(同文舘出版/2010年)、

「販促手法の基本」(日本実業出版社/2011年)には、

これまでのノウハウと実績が掲載されています。

 

また、ブランディングを幅広く事業に取り入れて欲しいと願い、

私が発起人となり (財)ブランド・マネージャー認定協会を立ち上げ、

代表理事を務めています。

当社で企画・運営業務も担っていることもあり、そのノウハウによって、

クライアント様の商品・サービスの価値を明確にし、差別化していくコンサルティングを

外部の専門家の協力を得ながら、プロジェクトで推進し、

各種販促ツールなどのクリエイティブにも適確に表現していくことが弊社の強みです。

 

社内には、専門ディレクターやクリエイターがこの役割を担い、

また、このような思考とノウハウを持つ外部クリエイターも数多くジョイントしています。

 

価値を明確にし、販売につなげるクリエイティブのことを「セールスクリエイティブ」と定義。

「セールスクリエイティブを中心としたツール、サービス、情報の提供により、お客様に感動を与え、

ビジネスの成功に寄与し、日本経済の活性化と発展に貢献する」ことが

当社のミッションです。

このミッションの実現のために、ぜひ一緒に切磋琢磨していきましょう。

 

営業職の募集要項はこちら↓です。

http://www.is-assoc.co.jp/recruit/sales.html

 

ライン
[2015.06.26]

04 マネジメント関連

論理的思考(仮)トレーナーコース

 弊社の教育事業部では、新規事業として、

まだ名称は確定していませんが、「論理的思考」を身に着けるための

講座の展開と、トレーナーの育成制度を準備しています。

 

6時間の講座で、アウトプットは1枚の企画書となりますが、

グロービスの講師陣に協力していただき、

かなり良質なカリキュラムに仕上がってきています。

 

すでに、美容業界には展開済で、

メーカーの営業職、ディーラー幹部、営業職、

美容室のオーナー、幹部、店長など、

すでに数百名の方に受講いただき、大変好評をいただいています。

 

もちろん、この講座は、美容業界だけでなく、

あらゆる業種、業界のマネージャーや営業職の方々にとって、

とても大きな武器となるスキルです。

 

先日、未公開でのテストのためのテストのトレーナーコースを開催し、

内容のブラッシュアップを図りました。

現時点では、未確定のこともありますが、

年内には正式なテスト講座を実施し、

来年から本格的に展開する予定です。

 

トレーナーに認定となりますと、営業研修を中心に、

この優れたカリキュラムを活用することができます。

 

準備ができ次第、みなさんにはお知らせしたいと思います。

ご興味のある方は、お楽しみに。

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9

プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧