ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP >  2007年2月

[2007.02.22]

06 販促ウエポン

No.7 -[ペットを切り口に]

第7回目のマーケティングウェポンの
ディスカッションテーマは[ペットを切り口に]。

[ペットを切り口に]とは、
「ペットショップ」 についての話ではありません。

あくまでも、「ペットを切り口に」を
【マーケティングウェポン】として捉えた時、
どのようなアイディアと、応用例があるのか?

このような視点でみなさんとともに考えていきたいと思います。

ライン
[2007.02.17]

02広告・販促の現場

第3回 店販キャンペーンコンテスト

DSC00709.JPG DSC00711.JPG

ヘンケルジャパン株式会社 シュワルツコフ・プロフェッショナルで
実施している店販キャンペーンコンテストの第3回目が開催された。

ディスプレイ部門で第1回から引き続き審査員を依頼されているが、
今回のレベルは、かなりグレードアップが図られていた。

第1回目で優秀賞などを受賞しているレベルであっても、
今回のコンテストでは、普通のレベルになっているほど、
全体のレベルが進化している。

|コメント(3) ライン
[2007.02.15]

05 広告・販促の学び

「美容の経営プラン」からの取材

plan.jpeg

先日、女性モード社が出版している「美容の経営プラン」
の取材のため、編集長、ライター、カメラマンの3人が来社した。

「美容の経営プラン」とは、サロン経営者向きの月刊誌であり、
技術的な内容よりは、マーケティングやマネジメント系の
内容に力を入れている雑誌である。

今回、特集記事として掲載される予定だが、
もともとオファーがあったテーマは、
「休眠客を掘り起こす」であったが直前で、
「固定客・ファン客をつくるDM・セールスレター特集」に
変更になってしまった。

「休眠客を掘り起こす」というテーマで準備を進めていた私は、
心の中でフライングを起こした気分になっていた。

ライン
[2007.02.07]

06 販促ウエポン

No.6 -[不用品の還元]

第6回目のマーケティングウェポンの
ディスカッションテーマは[不用品の還元]。

[不用品の還元]とは、
「リサイクルショップ」 についての話ではありません。

あくまでも、「不用品の還元」を
【マーケティングウェポン】として捉えた時、
どのようなアイディアと、応用例があるのか?

このような視点でみなさんとともに考えていきたいと思います。

|コメント(3) ライン
[2007.02.03]

03書籍など

「お客が集まるワルのしかけ」って...。

%E3%83%AF%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%91.jpeg















久しぶりに本の紹介をします。
凄いタイトルでしょう。

「お客が集まるワルのしかけ」。
今週、発売になりました。

私には絶対に書けない本のタイトルです。(笑)

でも、この著者である今井裕志氏は私の友人なんです。

1

プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧