ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP >  2008年4月

[2008.04.30]

01日常のコメント

休日の虎ノ門から新橋近辺

DSC02193.JPG

昨日の祝日。
私は、仕事のため会社に行った。

しかし、凄い騒音だった。

今回は、コメントをこれ以上は控えます。

ライン
[2008.04.28]

05 広告・販促の学び

脊髄反射

以前、通販のマーケティング担当の方から話しを聞いた時のこと。


「基本的には、メルマガを配信する時には、「『脊髄反射』を狙っている

と、その担当者は言う。


『脊髄反射』とは、メルマガの件名を見た瞬間に
購入を決めさせてしまうということらしい。

いわゆるコンマ何秒の世界...。

ライン
[2008.04.25]

02広告・販促の現場

『チラシ作成マニュアル』 売れ行き

DSC02183.JPG

「チラシ作成マニュアル」
かなりの勢いで売れているようだ。

その要因はいろいろあるが、
まずいくつかのメルマガで紹介いただいたこと。

なかでも、TOP1%SPECIALのメルマガの反応は凄かった!!

ライン
[2008.04.24]

05 広告・販促の学び

行事案内チラシの参考コピー例 -その3

行事案内チラシに参考になる
キャッチコピーの例を3回にわたってご紹介している。


前々回は「初詣」、前回は「花まつり」。

今回は「写経会」でいきます。

ちなみに「しゃきょうえ」と読みます。

ライン
[2008.04.23]

05 広告・販促の学び

行事案内チラシの参考コピー例 -その2


行事案内チラシに参考になる
キャッチコピーの例を3回にわたってご紹介している。


前回の「初詣」に続き....

今回は「花まつり」

ライン
[2008.04.22]

05 広告・販促の学び

行事案内チラシの参考コピー例 -その1

寺院広報セミナー ~実践編~ その4
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/04/post_88.html
の続き...


行事案内チラシに参考になる
キャッチコピーの例を3回にわたってご紹介する。

まずは、「初詣」から...

ライン
[2008.04.21]

06 販促ウエポン

No.34 -[イベントの開催(Part2)]

noa01.jpg

第34回目のマーケティングウェポンの
ディスカッションテーマは前回に引き続き[イベントの開催]。

[イベントの開催]を
【マーケティングウェポン】として捉えた時、
どのようなアイディアと、応用例があるのか?

このような視点でみなさんとともに考えていきたいと思います。

ライン
[2008.04.18]

01日常のコメント

高校時代の友人

8年ぶりに高校時代の友人と会った。

といっても、8年前に会った時点でも
10年ぶりくらいという疎遠さ。
でも高校時代、そして卒業してからしばらくは
ちょくちょく会っていた仲だった。

この友人は、私とまったく異なる業界、
いわゆる金融機関で働いていて、現在は支店長とのこと。

部下も50~60人いるらしい。

最初に就職したのは、あの拓銀。
いわずもがな10年前に経営破綻したわけだが、
その後、事業譲渡先の企業に所属することとなった。

ライン
[2008.04.17]

05 広告・販促の学び

USP & 顧客視点

DSC02102.JPG

弊社オフィシャルサイトのインタビューのために
GMJコンサルティングサービスの小野社長にご来社いただいた。

約1時間のインタビューだったけれども、
USP※を中心テーマに
「顧客視点を極めるプロセスとは?」というタイトルで
なかなか濃い話が聞けたのではないかと思う。

ライン
[2008.04.16]

06 販促ウエポン

No.33 -[イベントの開催]

第33回目のマーケティングウェポンの
ディスカッションテーマは[イベントの開催]。

[イベントの開催]を
【マーケティングウェポン】として捉えた時、
どのようなアイディアと、応用例があるのか?

このような視点でみなさんとともに考えていきたいと思います。

ライン
[2008.04.15]

05 広告・販促の学び

ある女性広告人の告白 -その5

[ある女性広告人の告白]の著者 小池氏に本日お会いした。

以前このブログでも触れている↓
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/03/post_81.html

わざわざ弊社にお越しいただき、
6月から弊社の社内勉強会に参加していただけることになった。

IS マンスリーゼミナール(社内勉強会)
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/03/is.html

また、20~30年前に小池氏がかかわった
デビアス社のダイヤモンドのキャンペーンについての
話しも弊社主催のセミナーでお話しいただけることになった。

ライン
[2008.04.14]

05 広告・販促の学び

岡本吏郎先生 戦略構築合宿セミナー

1分35秒くらいからご覧ください。

私が出ています。60秒ほどですが...。

ライン
[2008.04.11]

05 広告・販促の学び

いったいどの広告の反応が良かったのか?

2日前にリリースした「チラシ作成マニュアル」 。

弊社がリリースした教材のなかでは、
今までにはないほど売れ行きも順調。

ありがたいことです。


「いったいどの広告の反応が良かったのか?」という
ランディングページも作りましたので、ご覧ください。↓
http://www.kotei-p.jp/product/chirashi_manual/index2.html

ライン
[2008.04.10]

01日常のコメント

プレス向け内覧会に参加

DSC02149.JPG

弊社がWEBサイトやショップツールなどでお手伝いしてる
ママンテラスさんが明日新店をオープンする。

場所は青山。

どんなお店なのか? 詳細はこちら↓
http://www.maman.jp/terrace-tokyo/

ライン
[2008.04.09]

05 広告・販促の学び

チラシ作成マニュアル完成!!

chira01.jpg

やっとです。

やっと完成しました!!

構想から3年、編集・制作に9ヵ月、
さらにテスト販売で内容のブラッシュアップもしました。


「チラシを打ったけれど、反応が良くない!!」

「チラシを業者に任せたけれど、納得できるものが上がってこない!!」

このような悩みを解決するために
一冊のマニュアルを作りました。

販売効果をデザインする【チラシ作成マニュアル】

ライン
[2008.04.08]

05 広告・販促の学び

寺院広報セミナー ~実践編~ その4

前日より続く
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/04/post_87.html

そもそもお寺にはどんな行事があるかを
把握しなくてはならない。

これは、宗派によって名称などが異なるところだが、
ある宗派の行事を例としてあげてみたい。

ライン
[2008.04.07]

05 広告・販促の学び

寺院広報セミナー ~実践編~ その3

DSC02136.JPG

前日より続く
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/04/post_86.html

一つ例を上げてみたいと思う。
上の写真が今まで出されていた行事案内の告知方法。

これをいったいどのように変えていくのか?

私たちのアイディアが一端が、次の写真。

ライン
[2008.04.04]

05 広告・販促の学び

寺院広報セミナー ~実践編~ その2

DSC02133.JPG

前日より続く
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/04/post_85.html

その課題とは...。

今回のセミナーのゴールは、
預けられた講義時間の2時間30分で、
「行事案内チラシの手書きのラフ」を
持ち帰ってもらうことにある。

参加者自身が作成したものとして...

しかも効果的なものとして...。

ライン
[2008.04.03]

05 広告・販促の学び

寺院広報セミナー ~実践編~ その1

chiseih4.jpg

昨年の「『あなたにもできる!!』 寺院広報 セミナー」
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2007/06/post_43.html

に引き続き、今年もある宗派から講義の依頼を受けることとなった。

コンテンツを作り上げるのは、とてもきつい作業であり、
予想どおり「難産」である。

しかも講義日は6月3日。
時間もない。既に2ヵ月を切っている。

だが、私自身、そして弊社にとって、このことは学びが多いこと。

だから、ありがたいこととして受け止めなければと、
今、自身を説得している最中である。

ライン
[2008.04.02]

05 広告・販促の学び

【広告表現を科学する】 Part4

%E7%94%BB%E5%83%8F-044.jpg

先日、山田先生をお迎えして、
第1回目の勉強会を開催することとなった。

参加者10名。

そこで、私たちが用意した質問とは...。


プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧