ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP >  2008年6月

[2008.06.30]

04 マネジメント関連

人事制度研修 -その3

DSC02391.JPG

前日より続く
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/06/post_133.html

この言語化された要件は、とてつもない数となる。

6つの基盤能力がそれぞれ5つのカテゴリーに分かれていて、
1つのカテゴリーに具体的に言語化された要件が10個ある。

さらに、これらが4つのレベルに分かれているわけだが、
総数は、いったいどのようになるのだろうか?

ライン
[2008.06.27]

04 マネジメント関連

人事制度研修 -その2

DSC02390.JPG

前日より続く
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/06/post_132.html

例えば、「ビジネス知識・感覚」の能力では、
レベルごとに以下のようなフレームに分かれている。

レベル1=社会人としての意識と行動

レベル2=CSマインド

レベル3=計数感覚

レベル4=経営感覚

ライン
[2008.06.26]

04 マネジメント関連

人事制度研修 -その1

DSC02392.JPG

本日から、あるコンサルティング会社の研修を導入開始。

どんな研修かと言うと...

成長主義人事制度「LADDERS」という研修である。

研修導入の目的は、たった一つ。

社員と私の成長、いわゆる会社の成長を
着実かつスピードを上げるためである。

これから1年かけて、月2回平均の研修が開催される。

ライン
[2008.06.25]

05 広告・販促の学び

「ある女性広告人の告白」の著者登場!!

8月1日。

東京国際フォーラムにてセミナーを開催します。

私自身が講師、およびコンテンツを厳選した
弊社主催のマーケティング、ブランディング関連のセミナーです。


『販売促進スペシャル』マンスリーゼミナール 特別編 第3弾
「ブランド価値向上を目指す会社の次なるマーケティング戦略」

詳細はこちらをご覧ください。↓
http://www.kotei-p.jp/study/study06.html

ライン
[2008.06.24]

06 販促ウエポン

No.35 -[イベントの開催(Part3)]

第35回目のマーケティングウェポンの
ディスカッションテーマは前回に引き続き[イベントの開催]。

[イベントの開催]を
【マーケティングウェポン】として捉えた時、
どのようなアイディアと、応用例があるのか?

このような視点でみなさんとともに考えていきたいと思います。

ライン
[2008.06.23]

05 広告・販促の学び

『販売促進スペシャル』ベーシックセミナー

2008bs.jpeg


弊社主催のセミナーを大阪で開催するのは3年ぶり。
福岡では初めて...。

東京は年数回行っているのだが、
日にちがまだ1ヵ月以上あるのにまもなく満席となる。

大阪では、3年前はすぐに満席になったのだが、
今回は集客にかなり苦戦している。

福岡は予想通り苦戦している。

ライン
[2008.06.20]

04 マネジメント関連

ビジネスNLP

DSC02337.JPG

写真は昨日の「戦略構築セミナー」での一場面。
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/06/post_129.html

岡本先生、芝先生が講義中にじゃれあっている...?

ライン
[2008.06.19]

05 広告・販促の学び

戦略構築合宿セミナー

DSC02338.JPG

「裏帳簿のススメ」などの著者で、
ベストセラー作家の岡本 吏郎 先生 主催の
「戦略構築合宿セミナー」に、
今年で3回目のゲスト講師として参加してきた。

今年は、軽井沢での開催。

参加費が1人30万円近くという高額なセミナーにもかかわらず、
毎年30名以上の参加者。

今年は、36名が参加された。

ライン
[2008.06.18]

02広告・販促の現場

クリエイティブ・ブリーフ-Part2

103.jpg

前日より続く
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/06/part1_1.html

小池さん自身の手によって、40年近くの歳月を費やし、
大切なものだけを残し、無駄なものをそぎ落とした結果、
最終的に出来上がった『クリエィティブ・ブリーフ』とは、
以下のとおり。

ライン
[2008.06.17]

05 広告・販促の学び

クリエイティブ・ブリーフ-Part1

082.jpg

「ある女性広告人の告白」の著者の小池玲子(よしこ)氏。
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/03/post_81.html

先日、弊社の勉強会に小池さんを講師に迎え
『クリエィティブ・ブリーフ』についての講義を受けた。

「クリエィティブ・ブリーフとは、
クりエィティブ発想の刺激となるもの。
消費者の共感を得る効果的な広告を制作する為には、
その商品ターゲットを理解し、ストライクゾーンを
捜しださねばならない。」

とのこと。

ライン
[2008.06.16]

05 広告・販促の学び

黒川伊保子氏登場

『販売促進スペシャル』マンスリーゼミナール 特別編 第3弾

「ブランド価値向上を目指す会社の次なるマーケティング戦略」

の第1講座に黒川伊保子氏が登場します。

8月1日(金)に開催されるセミナーです。

詳細はこちらをご覧ください。↓
http://www.kotei-p.jp/study/study06.html

ライン
[2008.06.13]

02広告・販促の現場

25年備蓄食

sav01.jpg sav03.jpg sav02.jpg

25年間保存可能、しかもおいしい。

そんな備蓄食があったらどうだろうか?

そんな備蓄食が実際にある。

25年保存できる長期防災備蓄食料品のサバイバルフーズ
http://www.sei-inc.co.jp/

そんな備蓄食の展示会用ツール、営業ツールとしての
パンフレットを弊社でお手伝いした。

ライン
[2008.06.12]

05 広告・販促の学び

寺院広報アンケート調査-その4

次の調査報告は、

「行事案内を告知することに対して、困っていることなど
何か課題などがあればご記入ください。」

というアンケート。


アンケート結果後、こちらも

・告知方法に関する課題
・告知ツールおよび表現に関する課題
・その他

に大まかに分けてみたのが次のとおり。

ライン
[2008.06.11]

05 広告・販促の学び

寺院広報アンケート調査-その3

次の調査報告は、

「あなたのお寺では、今後行事をどのようにしていきたいですか?」

というアンケート。

アンケート結果後、具体化しやすいように、

・行事全体として
・具体的な行事について
・行事内容の改善について
・告知の仕方について
・その他

に大まかに分けてみたのが次のとおり。

ライン
[2008.06.10]

05 広告・販促の学び

寺院広報アンケート調査-その2

次の調査報告は、

「調査1のアンケートで、「増加傾向」「減少傾向」と答えた方は、
その理由と考えられることがあればご記入ください。」

というアンケート。

※調査1のアンケート内容↓
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/06/post_124.html

その結果は次のとおり。

ライン
[2008.06.09]

05 広告・販促の学び

寺院広報アンケート調査-その1

今回から何回かにわたり
寺院広報についてのアンケート調査を
報告してみたいと思う。

そもそも「なぜアンケート調査を実施したのか?」というと...

それは、
「『あなたにもできる』 寺院広報~実践編~」の講義を
開催するにあたり、
私自身いくつか知っておきたいことがあったからである。

寺院広報に関しての
現状、課題、悩みなどを知らないで講義をしても、
それは単なる独りよがりにしかならないから...。

今年の1~3月に、ある宗派の寺院の住職を中心に
次のようなアンケートを取った。

ライン
[2008.06.06]

05 広告・販促の学び

『あなたにもできる』 寺院広報~実践編~その3

Jisemi%20063.jpg

次に、この絞った対象者(ターゲット)に対しての
メッセージを考えていくわけだが...。

そのためには、この具体的に想定した人は、
「どのような悩みor欲求があって自坊の行事に参加していただけるのか?」

例えばのこんな感じ...。

ライン
[2008.06.05]

05 広告・販促の学び

『あなたにもできる』 寺院広報~実践編~その2

%E7%94%BB%E5%83%8F%20042.jpg

行事案内のチラシを作る際に知っておきたい
とても大切なこと。

それは、対象者(ターゲット)を絞ることと、
その絞った対象者へのメッセージを考えること。


まずは、対象者(ターゲット)はできる限り絞る。
具体的に一人をイメージできるほどに絞る。

ライン
[2008.06.04]

05 広告・販促の学び

『あなたにもできる』 寺院広報~実践編~その1

%E7%94%BB%E5%83%8F%20030.jpg


寺院広報セミナーリハーサル ~実践編~

1ヵ月前にリハーサルを経て、いよいよ本番。

リハーサルの様子を記載↓
寺院広報セミナーリハーサル ~実践編~
http://blog.is-assoc.co.jp/toshi/2008/05/post_102.html


お寺の住職、副住職の方々が、

「たったの2時間30分で、効果的な行事案内のチラシを作成できるようになる」

というとてつもなく難しいテーマのセミナー。

本番では約30名の方に参加いただいた。

ライン
[2008.06.03]

04 マネジメント関連

移転先のオーナーに会う

昨日、今年9月に移転する候補の事務所ビルの
オーナーに会ってきた。

このオーナーの年齢は60代。数社の会社を経営をされている。

今までの経験から、ビルのオーナーとは、
たいてい鼻が高く、謙虚さがなかったように思えたので、
今回もそれなりに予想と覚悟をしていた。

でも、良い意味で期待を裏切ることとなった。


プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧