ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP >  2010年2月

[2010.02.26]

07 ブランディング

[ミツカン]嶋ひろゆき氏にインタビュー

嶋さん1.jpg

日本最大のマーケティング勉強会「商品開発の会」を主宰され、
スゴイダイズ、ソイジョイ開発に携わり、
現在スカウトされミツカンの現役マーケッターである
嶋ひろゆき氏にインタビューを試みた。


インタビュー内容は、
今までマーケッターとして、取り扱ってきた商品について、

「どのような成果を出されたのか?」

「なぜ、そのような成果を出されたのか? そのポイントは?」

「マーケッターとして、今までどのような苦労をされたのか?」

 「成功するブランディング、失敗するブランディングの分かれ目・
   ポイントとはどのようなことか?」

「今後の予測として、成功するマーケティング、
  ブランド・マネージメントとは、どのように変化していくと
   考えられているのか?」

 

ライン
[2010.02.25]

07 ブランディング

阪本啓一氏のインタビュー記事UP-第2弾

interview8_3.jpg

昨年11月に、ブランド・マネージャー認定協会の
理事としてご参加いただいている

株式会社JOYWOW取締役会長で経営コンサルタントの阪本啓一氏に、
インタビューをさせていただきました。

その第2弾を本日公開しました。

第1弾は、阪本先生がコンサルタントとして起業する経緯などを
中心にインタビューしましたが、
早速、「おもしろい!」「続きが見たい!」
などの反響をいただきました。

第2弾は、JOYWOW設立秘話から、
より良いブランディングを立てる方法など
貴重なお話を伺っています。

 

ライン
[2010.02.24]

05 広告・販促の学び

販売促進スペシャルセミナー[実践編]2月開催分を終えて

DSC05269.JPG

今週の月曜日、
販売促進スペシャルセミナー[実践編]を開催しました。

受講者は11名。

1月と同じく、ありがたいことに比較的早めに
満席となりました。


アンケート結果では、
前回は11名全員から「大変満足」をいただいた項目が、
今回は、11名中9名でした。

前回より落ちた原因は、明確には分からないが、
もしかしたら、私のファシリテーションによるのかもしれない。

今一度反省して、3月に臨みたいと思う。

 

ライン
[2010.02.23]

07 ブランディング

第3期 アドバンスコース Part1

アドバンス3.jpg

ブランド・マネージャー認定協会
第3期アドバンスコースの前半が
土日の2日間行われた。

アドバンスコースは、現在、年2回しか開催しないこともあり、
比較的早い時期から満席となることが多い。

第3期も、昨年から満席となっていた。

今回は、アドバンスコースが
3度目の受講の方もいらっしゃった。

実は、シンポジウムの発表者のお1人なのだが、
第1期から全部参加されている。

今回も、飲食業、コンサルタント、美容室、通販業、
備蓄食卸販売、飲料メーカー、広告業など
様々な業種の方々に受講いただいた。

ありがたいことである。
 

ライン
[2010.02.22]

07 ブランディング

BM認定協会 第15期ベーシックコースを終えて

第15期ベーシックコース2.jpg

先週の木金にブランド・マネージャー認定協会
第15期のベーシックコースが開催されました。

今回は、江上隆夫氏のトレーナーデビューでした。

江上さんのサイトのプロモーション映像が
こちら↓から見れます。
http://bit.ly/bTMQQX

冒頭と後半の2回、私が出ています!

 

ライン
[2010.02.19]

05 広告・販促の学び

10万円以上の教材

 現時点において、弊社にとって広告表現に関する
 集大成ともいえる教材が、まもなく完成します。

 売れる広告表現(見せ方)を追求する
「セールスエンジニアリングデザイン(SED)(※)」の7原則で構成する

 その名も

 マーケティング戦略で思考する「チラシ広告厳選事例  徹底分析集」

【ベーシック版】と【2010年版】を合わせ、
 全50事例以上のチラシを中心とした広告を掲載!!

 ただいまに限り、150セット限定で、通常の【40%OFF】にて
 予約を受け付けていますが、まもなく受付を終了します。

 また、この教材は、4月~5月にある出版社でも取り扱われるようになり、
 10万円以上の価格になる予定ですので、
 ご興味のある方は、お早めにご決断をさせることをお勧めします。

 決して煽っているつもりはありません。

 詳しくはこちらから↓
 http://www.koukoku-ya.jp/sed/index.html

 

ライン
[2010.02.18]

07 ブランディング

ブランド・ステートメント

『ブランド・ステートメント』とは、ブランドの一貫性を保つための
 明文化した書式、または宣言文のことである。

『ブランド・ステートメント』の書式については、
 ブランド・マネージャー認定協会(http://www.brand-mgr.org/)では、
 以下のような手順で作成することをお勧めしている。

 1. ブランディングの目的
 2. セグメンテーション・ターゲティング
 3. ポジショニング
 4. ブランド・アイデンティティ
 5. ブランド要素
 6. ブランド体験シナリオ
 7. 推奨規定
 8. 禁止規定
 9. サマリー

 ※参考資料
   アドバンスコース (ブランド・マネージャー認定協会1級資格取得講座)
   カリキュラムより

 その他にも、宣言文を凝縮して数行でまとめる考え方もある。

 今号のコラムでは、凝縮して数行でまとめた
『ブランド・ステートメント』の考え方を、
 事例を交えて紹介している。

ブランディング=「変えない」VS「飽きる」 VOL.5
ブランド・ステートメント
http://www.koukoku-ya.jp/column/

 

ライン
[2010.02.17]

05 広告・販促の学び

商業界.Net 「Web版 最強の販促ウエポン100連発」【第2回】

商業界.Net にて「Web版 最強の販促ウエポン100連発」の
連載記事【第2回】をUPした。

今回のテーマは、「小冊子の見せ方と活用法」だ。


閲覧には会員登録(無料)が必要。

手順は以下のとおり

1.「商業界.Net」(http://shogyokai.net/)にアクセスする

2.右上の「会員登録はコチラ」をクリックする

3.会員登録情報を入力する

4.IDとパスワードの情報がメールで届く

5.「商業界.Net」(http://shogyokai.net/)に再びアクセスする

6. 左下の「販売促進」をクリックする

7.IDとパスワードを入力する

これで無事に内容を見ることができます。
 

ライン
[2010.02.16]

05 広告・販促の学び

販売促進スペシャルセミナー[基本編]2月開催分を終えて

DSC05091.JPG

昨日、販売促進スペシャルセミナー[基本編]を開催しました。

受講者は7人。

数年前から、何度も弊社セミナーを
受講されている方もいらっしゃいました。

いつもありがとうございます!

今回の[基本編]は、1月開催分の順序を少し変えてみました。
このことによって、前回より分かりやすく改善されたように思います。

自己満足かもしれませんが...。

 

ライン
[2010.02.15]

01日常のコメント

シュートボクシング

DSC05071.JPG

シュートボクシングという格闘技がある。
私は、まったく知らなかったジャンル。

キックボクシングとK-1の中間くらい、といったところだろうか...。

いい加減過ぎるので、詳しい知りたい人は
こちら↓をご覧いただきたい!
http://www.shootboxing.org/

このシュートボクシングの試合が、先日行われた。

私の友人である街づくリエイター代表の君塚さんに
お誘いを受け、後楽園ホールに行ってきた。

 

|コメント(2) ライン
[2010.02.12]

02広告・販促の現場

1000/4500の獲得

saijou_003.jpg

昨日は祝日。

私が、他の日が空いていなかったこともあり、
弊社ディレクターを連れて、
兵庫県の奥の方 (?) まで出張だった。

地元で長く商売をやっていて、信頼も厚い素晴らしい会社だ。

今年7月に斎場が完成するタイミングで、
本格的に葬儀業に参入するらしい。

ということで、一番の目的は、
会員獲得のためのプロモーションを支援させていただく。

そのために、まずは現地を見なくては話しにならない。

 

ライン
[2010.02.10]

07 ブランディング

公開シンポジウム後の懇親会

DSC05010.jpg

2月6日(土) ブランド・マネージャー認定協会主催
第1回 公開シンポジウム終了後に、懇親会が開催された。

30名以上の方にご参加いただき、
阪本啓一先生の乾杯の音頭で会は始まった。

その後、とくに催しごとをしたわけではなかったが、
みなさん話しはつきず、懇親会の予定の2時間が
あっという間に過ぎていったという感じ。

懇親会場は、いつも講座で、受講生の方々と
ランチしているお店ということもあり、
無理を聞いてもらい、1時間以上延長してもらうこともできた。

それでも、ほとんどの人が帰らず、
最後まで残っていただいた。

ありがたいことだ。

 

|コメント(2) ライン
[2010.02.09]

07 ブランディング

BM認定協会 公開シンポジウムを終えて-その2

IMG_3292.jpg

前回より続く
http://www.koukoku-ya.jp/blog/2010/02/bm-2.php#more

さて、発表者は、飲料メーカー、通販会社、美容室の
マネージャーの方々3名。

それぞれ個性があり、とても素晴らしい内容だった。

だが、皆さん発表前は、
かなり緊張されていることがビンビンと伝わってくる。

発表者の中のお1人が、この模様をブログで
赤裸々に語っている↓
http://ameblo.jp/momon34/day-20100207.html

(ごめんなさい!  ブログ紹介させていただきました...)

ライン
[2010.02.08]

07 ブランディング

BM認定協会 公開シンポジウムを終えて-その1

IMG_3241.jpg

2月6日(土)は、ブランド・マネージャー認定協会主催
第1回 公開シンポジウム
「ブランディングの現場で起きている試行錯誤とは、
いったいどのようなものか?」が開催された。

60名近くの方にご参加いただいた。


ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。


シンポジウムの内容とは、

協会の卒業生3名が、協会で身につけた
ブランディングの「型(フレームワーク)」を
実践に落とし込んだ実例を、発表いただき、

この発表に対して、パネリストと受講者が
意見、感想、アドバイス、討論をするというもの。

 

ライン
[2010.02.05]

02広告・販促の現場

チラシ広告厳選事例 徹底分析集- 先行予約開始 ! !

 現時点において、弊社にとって広告表現に関する
 集大成ともいえる教材が、
 いよいよ2月22日に完成する予定です。

 売れる広告表現(見せ方)を追求する
「セールスエンジニアリングデザイン(SED)(※)」の7原則で構成する

 その名も

 マーケティング戦略で思考する
「チラシ広告厳選事例  徹底分析集」

【ベーシック版】と【2010年版】を緊急同時発売いたします。


 取りあげている業種は、以下のように多岐にわたります!

 食品通販業、健康食品通販業、飲食店、飲食宅配業、生花店、
 学習塾、スイミングスクール、美容室、エステサロン、
 岩盤浴施設、整体業、リフォーム会社、工務店、建築不動産業、
 中古車販売、葬儀業、石材店 など...


【ベーシック版】と【2010年版】を合わせ、
 全50事例以上のチラシを中心とした広告を掲載!!

 ただいまに限り、150セット限定で、通常の【40%OFF】にて
 予約を受け付けています。

 詳しくはこちらから↓
 http://www.koukoku-ya.jp/sed/index.html


 ※セールスエンジニアリングデザイン(SED)は、
   株式会社イズ・アソシエイツの登録商標です。(登録第4948145号)

 

ライン
[2010.02.04]

05 広告・販促の学び

販売促進スペシャルセミナー[実践編]1月開催分を終えて

DSC05003.JPG

先週の金曜日、
販売促進スペシャルセミナー[実践編]を開催しました。

受講者は11名。

[基本編]と比べて、[実践編]の方が
満足度が高かったようです。

5段階評価でアンケートにご記入いただいたのですが、
「第3部 売れる広告を作る設計手順」については、
11名全員から「大変満足」をいただきました。

その他の項目でも、一部「満足」がありましたが、
「大変満足」がほとんどでした。

ありがたいことです。


具体的な感想としては...
 

ライン
[2010.02.03]

05 広告・販促の学び

製品カテゴリー

カテゴリーとは、分類、分野、区分、種類、部門、
ジャンル、範疇などの意味を持つ英単語で、
物事を一定の基準に基づいて分類した際の、
個々の区分のことである。

「コトラーのマーケティングマネジメント」によると、
『製品カテゴリー』は、最も長いライフサイクルを持ち、
多くの製品カテゴリーはいつまでも成熟期にとどまり、
人口増加率が上昇した場合にのみ成長するとのこと。

「新聞」というカテゴリーは、既に衰退期に入っており、
「移動電話」「ミネラルウォーター」などは、
成長期から成熟期に入るところだという(約10年前の記述)。


例えば、「スミノフ」というブランドのウォッカの
製品カテゴリーと製品形態は、以下の通りとなる。

製品カテゴリー  =  蒸留酒
製品形態 = 無色透明の蒸留酒
製品 = ウォッカ
ブランド = スミノフ


今号のコラムでは、このような『カテゴリー』『製品カテゴリー』
について、ブランディングと絡めて紹介している。

ブランディング=「変えない」VS「飽きる」 VOL.4
新しいカテゴリーを作る
http://www.koukoku-ya.jp/column/


 

ライン
[2010.02.02]

03書籍など

月刊商業界 2010年3月号執筆

10001063_01_1003.jpg

先日発売された『商業界』3月号で、2本執筆しました。

まず、1つ目は連載の第3回目です。

連載「不況を打ち破る! 最強の販促ウエポン100連発」
「【第3回】ネーミング募集」
を、2ページにわたり掲載


そして、2つ目は特集記事です。

「ブログ販促」必勝講座 応用編
「ブロガーへのアプローチは丁寧に、誠実に、マメに」
を、
2ページにわたり掲載


それと、この号では、以下のように私の友人が4名も執筆されています。
なにやら、仲間が増えてきてうれしいです。

 

ライン
[2010.02.01]

05 広告・販促の学び

高田 靖久氏インタビュー Part4 (最終回)

高田 靖久氏インタビュー
「固定客を育てる専門家に聞く、売れる仕組みづくり」
第4弾がUPされました。

最終回となります。

今回は、「固定客を育てる最初の一歩とは?」というテーマで、
高田さんの得意とされている固定客を育てるコツと、
その心構えについてお話を伺いました。

自らをコンピューター屋と言いながら、
やはり数多くのクライアントさんのお手伝いをしているだけあって、
データだけでは語れない商売繁盛の根本についても
話しが進んでいきます。

↓こちらをご覧ください。

ある広告屋の告白サイト【インタビュー集】
http://www.koukoku-ya.jp/interview/takada/04.html

 

1

プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧