ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP >  2011年10月

[2011.10.31]

07 ブランディング

第9期 アドバンスコース Part1

アドバンス1030-02.JPG

(財)ブランド・マネージャー認定協会
第9期アドバンスコースの前半が
10月29日(土)、30日(日)の2日間行われました。

今回のアドバンスコースの受講生は5名。

美容室、製薬会社、広告会社、美容室向けディーラーなど、
さまざまな業種が集まりました。

また、今回のアドバンスコースでは、
初めてアシスタントトレーナーが入るコースとなりました。

受講生のみなさん、マスタートレーナーのゆうこりん、
アシスタントトレーナーのえがみん、ももん
まずは前半分、大変おつかれさまでした。

後半は、8月6日(土)、7日(日)です。

ライン
[2011.10.28]

03書籍など

ソーシャルメディア時代のビジネスメッセージ59の届け方

018.jpg 

私の友人でもあり、飲み仲間(笑)でもある
メルマガコンサルタントの平野友朗さんより、
新刊『ソーシャルメディア時代のビジネスメッセージ59の届け方
(Nanaブックス)を献本いただきました。

平野さんは、今やメルマガの専門家という枠にとどまらず、
文章術、起業術、ネットマーケティングなど、
幅広く領域で活躍されています。

また、仕事のスピードとキャパシティも
尋常ではないほど、早く、広いのでいつも驚かされ、
刺激を受けます。

著書や講演も多く、人脈もとても多く、
私よりも一回り若いですが、本当に教わることが多いです。
だから、たまに飲みにいっているんですけど(笑)

そんな平野さんの新刊です。

 

ライン
[2011.10.27]

03書籍など

日本印刷技術協会(JAGAT)月刊誌『プリバリ印』10月号にて連載執筆

pv_vol_32.png

日本印刷技術協会(JAGAT)発行の会員向け月刊誌『プリバリ印』
2011年10月号にて、連載第4回目を執筆しました。


「販促から考える超印刷ビジネス~徹底した顧客志向で未来を拓け!!~」
第4回「営業と販売促進の違い」 2ページ分

P46~47の2ページにわたり掲載されています。

日本印刷技術協会(JAGAT)発行の会員向け月刊誌『プリバリ印』
2011年10号の目次はこちら↓
http://www.jagat.or.jp/downloads/pv/PV201109_P04_05.pdf

 

 

ライン
[2011.10.26]

05 広告・販促の学び

クローズド懸賞

販促手法の種類-販売時点直接型2
キャンペーン手法 (2) クローズド懸賞


クローズド懸賞とは、法律では「取引に付随する懸賞」といわれるが、
 商品の購入者が抽選などによって景品をもらえるもの。

 商店街の大売出しなどで、昔から活用されている。

 懸賞への応募条件として、企業の商品の購入や入会などの
 商取引が必要である懸賞をいい、
 一般懸賞、共同懸賞、総付(そうづけ)の3つに分類される。

 クローズド懸賞は、商品単体の販売で実施する場合と、
 店で販売している商品や商店街全体で実施する場合がある。

 購入者に抽選券や補助券を進呈したり、
 レシートを使ったりするなどの方法があるが、
 ある一定の金額が集まると抽選できるという方法で行なう。

 オープン懸賞は、メーカーがマス広告によって告知する必要があるが、
 クローズド懸賞は、やり方次第で拡販の可能性が高まるので、
 小売店や商店街の各種セールで欠かせない手法だ。
 

ライン
[2011.10.25]

07 ブランディング

上村孝樹先生のインタビュー第2弾記事UP

kamimura04(1).jpg

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会のWEBサイトにて
事業創造大学院大学の客員教授の上村孝樹先生へのインタビューの
第2弾を公開しました!

今回のテーマは以下のとおりです。

■付加価値向上戦略のフローチャート
■企業の「存在意義」とは何か
■GNH(国民総幸福量)という概念

CSR(Corporate Social Responsibility=企業の社会的責任)を
発展させて、最近では「CSV(Creating Shared Value=共有価値の創造)」
という考え方をマイケル・ポーター(米国ハーバード大学経営大学院教授)が
提唱していることは、興味深いことです。

今回は、そのあたりのことも触れています。


内容をご覧になる方はこちら↓からどうぞ。

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会【スペシャルインタビュー】
http://www.brand-mgr.org/interview/index.html

なお、閲覧にはメールマガジンへの登録が必要です。
登録はこちらから → http://bit.ly/ddyLKa

 

ライン
[2011.10.24]

07 ブランディング

BM認定協会 第30期ベーシックコースを終えて

2011.10.22.02.jpg

一昨日、昨日の2日間は(財)ブランド・マネージャー認定協会
記念すべき第30期ベーシックコースが開催されました。

受講者のみなさん、2日間おつかれさまでした。
お忙しいところご参加いただき、ありがとうございます。

今回は株式会社オークローンマーケティングの
クリエイティブディレクターである
平野 朋子 氏 (通称=ももん)がトレーナーを務めました。

今回がベーシックコースのトレーナーデビューでした。

トレーナーのももん、アシスタントトレーナーのあゆすけ、リッチィーとともに
丸2日間、受講者のみなさんにしっかりと向き合い、
ブランドの知識とブランド構築の「型」を伝えていました。

また、毎回思うことですが、
この協会には志の高い受講生の方ばかりが参加しています。

そんなみなさんのおかげで、いつも素晴らしい場ができています。

本当にありがたいことです。

 

ライン
[2011.10.21]

03書籍など

『この1冊ですべてわかる 販促手法の基本』 2刷決定!

4802.jpg

拙著『この1冊ですべてわかる 販促手法の基本』(日本実業出版社)の
増刷(2刷)の連絡が入りました。

この書籍は、全くプロモーションらしきことをしていませんが、
発売6ヵ月で増刷になりました。とてもうれしいことです。

執筆協力者の榎本さん(まゆちゃん)、江上さん(えがみん)、小園さん(さばお)
ありがとうございます。

また、購入していただいた方、応援していただいた方々、
本当にありがとうございました。

この書籍、プロの方にも評判が良いようです。

同業種のプロモーション会社のベテランのプランナーからも、
以下のように感想をいただいています。

--------------------------------------------------------------
日頃プランニングや講演を行う中、「販促手法の基本」は、
基礎的な内容から広告・販促の最近の傾向や特徴が丁寧にまとめられており、
必読させて頂いております。
--------------------------------------------------------------

ありがとうございます。

 

ライン
[2011.10.20]

05 広告・販促の学び

日本印刷技術協会(JAGAT)主催の研修-Part2

CIMG1030.JPG

先週の木曜日(10/13)は、日本印刷技術協会(JAGAT)主催にて、
印刷業界の営業職向けの全6回の研修の第3回目。

今回は、ゲスト講師に通販職人の成瀬玄氏に登場いただいた。

成瀬氏は、オルビスとサニーヘルスのマーケティング部長を歴任した後、
7年前に独立し、数々の大手通販会社のコンサルティングを提供している。

また、今年から私が会長を務めているインバウンドコンサルタンツの
顧問・シニアコンサルタントとして協力いただいている。

長年、通販の現場でどっぷりやってきただけあって、
仮説検証の量と気迫に受講生はもとより、私も圧倒されてしまった。


成瀬氏の教材も好評販売中です!

通販広告ノウハウに学べ!『戦略的ヘッドコピー開発術』
http://www.is-assoc.co.jp/headcopy_lp/

私も監修させていただきました。

先着50名様限定特典として、
成瀬氏本人による御社チラシの無料添削サービスがついています。
 

ライン
[2011.10.19]

07 ブランディング

「上諏訪温泉しんゆ」テレビ放映

kamisuwa_omote.jpg

弊社でブランディングのお手伝いしている「上諏訪温泉しんゆ」が、
今週の土曜日(10/22) 18:30~、テレビ東京の旅館紹介番組
「厳選いい宿」にて紹介されます。

タレント数名が9月末に来館して撮影が行われたようですが、
ホスト役が東 貴博さん、エスコートされるのが紺野美佐子さんという
構図のようです。

ブランドアイデンティティ「神秘なる諏訪湖に心癒される宿」が
どれだけ伝わるかが見ものです。

ぜひご覧くださいませ。

 

ライン
[2011.10.18]

07 ブランディング

日本アムウェイのマーケティング本部長、瀬沼哲彦氏にインタビュー

senuma02.JPG

昨日、日本アムウェイのマーケティング本部長、瀬沼哲彦氏に
インタビューを実施しました。

瀬沼さんは、ツムラ、セガ、ニベア花王、そして日本アムウェイにて
マーケティング、ブランディングを中心で引っ張ってきた人です。

例えば、ツムラで「日本の名湯」のマーケティングを
担当された時のことですが、
これは、商品製造がまったく追いつかなくなるほど、
発売当初は売れまくった商品だそうです。

今まで「バスクリン」という、いわゆる温浴効果を中心にした
機能的価値の入浴剤のカテゴリーに、
新たに「日本の名湯」という、自宅であたかも温泉に入っているように感じる
情緒的価値を加えたことによって、消費に大きな影響を与えたとのことです。

その他にも、数々の商品のマーケティング、ブランディングを担当された
経験、実績から多くのことを聞かせていただきましたが、
まだまだ聞きたいことがあり、1時間では全く足りませんでした。

「ブランドの陳腐化に対してどのように対策をとるのか?」
「ブランドにイノベーションをどのように与えるのか?
 また、一貫性とのバランスをどのように取るのか?」
などなど、ど真ん中で実務を経験された人だからこその深い知見が聞けます。

 

ライン
[2011.10.17]

07 ブランディング

温泉旅館のチームブランディング研修-Part2

CIMG1024.JPG

ブランド構築のお手伝いをしている
ある温泉旅館が、先月初旬より
チームブランディング(※)研修を導入している。

温泉旅館のブランディングは、
ブランド・アイデンティティの一貫性がおもてなしを中心に
スタッフの行動レベルまで浸透して、はじめてスタートラインに立てる。

いわゆるブランドの価値観を現場のスタッフと共有して
使える形に落とし込むということだ。

チームブランディング研修は全5回にわたり開催され、
先週で最終回を迎えた。私も一部同席させてもらている。

最終的には、ブランドステートメントの一部である
推奨規定・禁止規定が完成し、その活用方法までが練られた。

最後の感想で研修参加者の女性が
「1つのことについて、こんなにみんなとたくさん話したことがなかった。」と
涙ぐんでいたのに、思わず私ももらい泣きしてしまった。

これからがこの温泉旅館の本当のブランドの始まり。

スタッフのみなさん方で、ぜひ大きく育ててもらいたい。心から応援している。

 

ライン
[2011.10.14]

05 広告・販促の学び

コニカミノルタ主催 販促セミナー 10/6開催分を終えて

CIMG1023.JPG

先週の木曜日(10/6)は、
コニカミノルタ様主催でのセミナー講師を務めてきた。

約60名の受講者にお集まりいただいた。

会場に到着し驚いたのは、なんとスクリーンが2台もある。

まずはどちらのスクリーンに指すかに悩むことに。

さらに、3時間の資料を作ってしまったのに
1時間30分しか時間がないことに気づき、時間配分に悩む。

セミナーテーマは「ホンキにさせる販促術」。

受講者にホンキになってもらうために、
私もユンケル飲んでホンキで挑んだ。
 

ライン
[2011.10.13]

05 広告・販促の学び

オープン懸賞

販促手法の種類-販売時点直接型2
キャンペーン手法 (1) オープン懸賞

オープン懸賞は、商品を購入しなくても景品をもらえるもの。

 一般消費者向けのものと、来店者を対象とするなどの
 制限つきのものに分けられる。

 新商品の認知度を高めるための販促手法として活用されるため、
 誰でも応募できる方法をとるのが一般的。

 商品名や特徴などを回答してもらい、抽選で景品を進呈するわけだが、
 景品を魅力的なものにして、応募数の拡大を図れれば、
 早期に認知度を高められる。

 このようなことからも、オープン懸賞は、小売業というより、
 メーカーがマス広告によって告知する必要がある。

 懸賞の応募内容の違いから、
「クイズ・タイプ」「アンケート・タイプ」「コンテスト・タイプ」
 のようなバリエーションがある。

 オープン懸賞は、他の手法と比べて、
 直接的な販売効果は期待できないことから、
 以前より少なくなってきているとはいえ、
 食品や日用品などは、新発売時などに、
 クローズド懸賞と合わせて行なわれることが多い。

 高額商品などの場合は、購入資金をプレゼントすることで、
 応募してきた消費者の名前、住所などの情報を収集し、
 それを見込み客のデータベースと結びつけるというように、
 その後の応募者へのアプローチなどによって、
 販売の可能性を高めることができる。

 

ライン
[2011.10.12]

03書籍など

月刊商業界 2011年11月号

10001205_01_1111.jpg

10月1日発売された月刊『商業界』2011年11月号で、
連載の第19回目を執筆しました。

・連載「不況を打ち破る! 最強の販促ウエポン100連発」
「客層に合わせた『雑誌風チラシ』」 2ページ分

P110~111の2ページにわたり掲載されています。

好評発売中です。ぜひご覧ください。
 

ライン
[2011.10.11]

03書籍など

新刊書籍&キャンペーンのご紹介 『日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?』

9784584133545.jpg 

 円高が続き、中小企業だけではなく、大手でも
 ビジネスモデルの見直しや海外への移転を検討する企業が
 増えてきています。

 皆さんの中にも、海外とのビジネスを検討していらっしゃる方が
 多いのではないでしょうか?

 私の古くからお付き合いがあるクライアントさんで、
 そんな今のアジアビジネスについての本を
 執筆された方がいらっしゃいます。

 本のタイトルは、

日本人が成功すんなら、アジアなんじゃねぇの?』(KKベストセラーズ)

 日本を飛び出し、アジアで成功している日本人7人を具体例に上げて、
 アジアビジネスについて面白おかしく、
 でも本質的なことがたっぷりと書かれています。

 10月12日の正午から14日の正午まで、
 アマゾンキャンペーンを実施されています。
 
 詳しくはこちら↓
 http://worldgateway.asia/campaign2011/
 

ライン
[2011.10.07]

05 広告・販促の学び

SMBCコンサルティング主催セミナー10/3開催分を終えて

CIMG1012.JPG

今週月曜日(10/3)は、
SMBCコンサルティング主催でのセミナー講師を務めてきた。

今回で6回目となるが、
テーマは「発注者が一目でわかる『売れる広告』『売れない広告』」。

相変わらず開始30分前にユンケルを飲むという儀式を経て、
講義に集中することができた。

今回は始めてある仕掛けをしたら、写真のように
セミナー終了後に名刺交換の行列ができ、
しかも、とても和やかな感じになった。

その仕掛けとは、少しお伝えすると、
受講者が最も欲しいであろう情報をオファーとして準備し、
並んでいただいた前で、種明かしをするといったところ。


終了後は、さらに広告・販促のミニコンサルティングとして、
受講者の数名の方々に対して、
その場でチラシなどの広告物の添削を行った。

 

ライン
[2011.10.06]

04 マネジメント関連

デザイナー募集のお知らせ

 弊社(イズ・アソシエイツ)では、
 グラフィックデザイナーを募集しています。

 働いていただくのは、今すぐでもOKです。

 正社員を希望されている方は、
 はじめはアルバイトから始めますが、正社員に登用することも可能です。

 契約社員でも結構です。働きやすい形態を希望してください。

 詳しくは、以下の求人ページをご覧くださいませ。

 ■ジョブセンス求人ページ
 http://j-sen.jp/123679/y

販売促進系に強い優秀なクリエイティブディレクター、
アートディレクターが教えてくれて、一緒に仕事ができますよ!

 

 

ライン
[2011.10.05]

02広告・販促の現場

日本印刷技術協会(JAGAT)主催の研修

_MG_6795.jpg

日本印刷技術協会(JAGAT)主催での研修が
9月中旬より始まっている。

隔週で全6回、3ヵ月にわたる研修だ。

各地の印刷会社の営業職が9名集まっているが、
印刷会社の付加価値として、販促やレスポンス広告の手法を使って、
クライアントへの提案方法などをレクチャーしている。

写真は、第2回目(9/29)の研修の模様。

この回は研修というより、実際のクライアント先への
提案として、具体的な内容を詰めていくという
グループコンサルティングを実施した。

1人1人に向き合い集中して伝えていくうちに
あっという間に時間をオーバーしてしまった。

1回3時間だが、まったく時間が足りない。

研修は残り4回。

私以外にもレスポンス広告の専門家をゲスト講師として
登壇していただくなど、かなり充実した内容で、
持ち帰るものが多いはずだが、
とにかく時間配分は気をつけていかなければ・・・。

 

ライン
[2011.10.04]

07 ブランディング

上村孝樹先生のインタビュー記事UP

kamimura04.JPG

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会のWEBサイトにて
スペシャルインタビューページを更新しました。

今回のインタビューでは、
事業創造大学院大学の客員教授の上村孝樹先生に
お話しを伺いました。

上村先生は、日経BP社の各誌編集長や発行人をされたり、
経済産業省IT経営応援隊「IT経営百選選考委員会委員長」を務めるなど、
この経験から、多くの中小企業経営者との関係を持ち、
経営戦略に関しては、多くのナレッジと深い洞察をお持ちの方です。

インタビューでは、上村先生が専門とされている
企業の「付加価値戦略」とは、どのようなものなのかを
お聞かせいただき、ブランド戦略との共通点、違いなどを中心に
以下のような内容でインタビューさせていただきました。

■マスマーケティングの破綻
■ブランド戦略とは付加価値創造
■4つの満足度の追求が企業使命


日経BP社時代に中小企業の経営者数千人にインタビューされていた
上村先生だからこその話しが聞けます。

企業経営の神髄があります。


こちら↓からどうぞ。

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会【スペシャルインタビュー】
http://www.brand-mgr.org/interview/index.html

なお、閲覧にはメールマガジンへの登録が必要です。
登録はこちらから → http://bit.ly/ddyLKa

 

ライン
[2011.10.03]

03書籍など

第4回東京ビジネス書出版会議報告

CIMG0997.JPG

先週水曜日に、第4回東京ビジネス書出版会議を
弊社(イズ・アソシエイツ)で開催しました。

同文舘出版社の編集部長、編集者も参加の上、
出版企画提出者3名を含め、
8名の方々にご参加いただきました。

今回は少な目でしたが、その分、企画提出者1人1人に
多くの時間を費やすことができ、濃く熱い場となりました。

次回(第5回)は、11月30日(水)に開催しますので、
ビジネス書の出版希望者の方はもとより、
将来の出版希望者も見学者(オブザーバー)として、
参加できますので、この機会にぜひご参加くださいませ。


第4回 東京ビジネス書出版会議予約受付中!

ビジネス書の出版を希望される方へお知らせです。

昨年より同文舘出版株式会社様とともに、
東京におけるビジネス書出版会議を開催しています。

次回で5回目となります。

 

1

プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧