ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP >  2012年8月

[2012.08.31]

07 ブランディング

「蓼科温泉 親湯ホテル&リゾート」TV放映

482061_416914691679657_1358837478_n.jpg


もう一度あの人と来る宿「蓼科温泉 親湯ホテル&リゾート」が
来週土曜日にTV放映されます。

テレビ東京 「厳選いい宿 初秋の蓼科高原」9月8日(土) 18:30~

姉妹宿「上諏訪温泉 しんゆ」に続いて、
ブランディングのお手伝いをさせていただいています。


【ブランドアイデンティティ】 愛を育む場所

【ブランドプロミス】
・宿にこもって楽しめる、スタイリッシュで充実した施設
・リーズナブルに楽しめるオリジナルな料理
・バトラーのような滑らかな動きと柔らかな笑顔があるサービス
・ふたりの愛を育んでくれるような、世界観、ちょっとした心遣い、サービス、イベント

ブランドの世界観に沿って館内着をデザインするだけでも
約1年かかっていますが、こちらも番組内で見られる予定です。

フォト集はこちら↓になります。
http://www.facebook.com/tateshina.shinyu/photos

 

ライン
[2012.08.30]

07 ブランディング

高野登氏の第1弾インタビュー記事UP

takanosan01.jpg

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会のWEBサイトにて
元リッツカールトンホテル日本支社長で、
現在、人とホスピタリティ研究所代表 高野登氏のインタビュー記事の
第1弾を公開しました!


今回のテーマは以下のとおりです。

■アメリカ研修旅行がホテルマンのきっかけ
■リッツカールトンは同業者として気になる存在だった
■リッツカールトンのブランディングが成功した理由


高野さんがホテルマンになったきっかけをはじめ、
リッツカールトンがブランディングに成功した理由を
垣間見ることができます。

ぜひ、ご覧ください。こちら↓からどうぞ。

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会
【スペシャルインタビュー】
http://www.brand-mgr.org/interview/cat46/vol1-12.html

 

ライン
[2012.08.29]

07 ブランディング

BM協会公認トレーナーが各地で講座を開催しています!

(財)ブランド・マネージャー認定協会公認トレーナーが、
東京、大阪、広島、富山、博多、愛知、長野など、
各地でブランディング体験セミナーや
ベーシック講座が開催されています。
みなさんそれぞれの地域で、会場が選びやすくなっています。

とくに直近のブランディング体験セミナーの開催状況は、
以下のとおりとなっています。

協会主催(東京) 9月13日(木)
大阪 9月8日(土)、13日(木)
広島 9月14日(金)、25日(火)
富山 9月18日(火)
博多10月6日(土)

(財)ブランド・マネージャー認定協会公認の
優秀なトレーナーの方々ばかりですので、
ぜひご参加くださいませ。

http://www.brand-mgr.org/school/seminar.html

 

ライン
[2012.08.28]

05 広告・販促の学び

制度手法-Part5 【レンタル制度】

販促手法の種類-販売時点直接型5
制度手法-Part5【レンタル制度】


 レンタル制度は、高額で、顧客の使用頻度が少ない商品を、
 ある一定の期間貸与する制度である。

 試用してみないと良さが実感できない耐久消費財で、
 見込み客を発掘するために活用できる方法である。

「商品サンプル配布」「お試し体験」など、
 比較的低額の商品・サービスに短期間の試用体験で購買を促進する、
 試用体験手法とはことなり、耐久消費財の自動車、楽器、
 スポーツ器具など、高額な商品に活用する。

 楽器やスポーツを習い始めたばかりの顧客が、
 そのための器具の購入を躊躇している場合に
 レンタル制度は効果的である。

 法人向けの商品・サービスで多く使われ、コーヒーメーカーや、
 医療用機器などの精密機器がその対象となる。

 有料レンタル自体がビジネスモデルになっているケースもあるが、
 あくまで販促手法として、無料、有料にかかわらず、
 レンタルから最終的に購入につなげることを目的としている。

 レンタルした顧客を購入につながりやすくするためにも、
 レンタル時期に支払った費用を割引くなどの便宜を図るとよい。


※『この1冊ですべてわかる 販促手法の基本』
 (岩本俊幸著/日本実業出版社) より抜粋
 http://amzn.to/fyiah5

 

ライン
[2012.08.27]

07 ブランディング

BMトレーナーレベルアップ試験

ここのところ、(財)ブランド・マネージャー認定協会
トレーナー試験を頻繁に開催しています。

協会では、トレーナーの階層が
スタンダード、ミドル、シニア、エキスパート、マスターと
5段階となっていますので、
レベルアップするたびに試験を受け合格しなければなりません。

現在は、お1人お1人に対して試験は1時間30分程度かかり、
その審査も含めると3時間近くかかることもあるので、
最大でも1日に4人までしか対応できません。

先週の金曜日と土曜日は、合わせて6人の試験がありました。

今回のレベルアップの内容は、
スタンダード4人、ミドル1人、エキスパート1人
という内訳での試験となりました。

今回も、トレーナーのみなさんに、よりご活躍いただくためにも、
しっかり向き合いました。

試験結果まで、約2週間ほどお待ちください。

もし、不合格となっても、再試験ができますので、
あきらめずにチャレンジされてください。

合格者の方も、実際に講座を開講することはもとより、
しっかりと現場で経験を積んでいただき、
さらに高いレベルを目指してください。

応援しています。

 

ライン
[2012.08.24]

07 ブランディング

昨年(第2回)の公開シンポジウムのダイジェスト映像

2012.08.24.02.jpg

(財)ブランド・マネージャー認定協会主催にて開催した
昨年のシンポジウムの模様を19分間のダイジェスト版で
見ることができます。

もう1年前なんですね~。懐かしいです。

こちら↓をご覧くださいませ。
http://www.brand-mgr.org/symposium/

 

ライン
[2012.08.23]

02広告・販促の現場

『コンサルタント養成講座』 いよい開講!

CIMG2227.JPG

写真は、コンサルティング契約を締結する前に渡す
スケジュールシートです。

10年近く前から使っています。

クライアントさんの課題に応じて、
このようなたった1枚のシートを作り、
見せるだけでコンサルティング案件を
受注できることも少なくありません。

社員やブレーンの数名にはこのことを伝えていますが、
やはり効果があるようです。

ゴールイメージはもとより、そのプロセスとして、
時間感をクライアントさんに感じてもらうことも、
コンサルティングでは重要なポイントの1つなのです。

最近は、現場から離れつつあるので、
私自身はほとんど使わなくなってきましたが、
このようなネタがごろごろしている講座をやります。

広告会社経営21年間の集大成でもあります。


稼げる広告クリエイター、プランナー、販促コンサルタント、
ブランド戦略コンサルタントになるための
『コンサルタント養成講座』
http://www.koukoku-ya.jp/consultant-training/

一番伝えたいのはバランス感覚です!
 

ライン
[2012.08.22]

03書籍など

第8回東京ビジネス書出版会議報告

画像-002.gif

昨日は、第8回東京ビジネス書出版会議でした。
参加者はご覧のようにぎっしり集まり、
7名が出版企画をプレゼンしました。

「セールス系ノウハウ」「売り場での販促」「就活ノウハウ」
「事業承継&事業計画書づくり」「交渉スキル」「V字回復」「発声術」
さまざまな企画が上がってきましたが、
いつものように参加者全員でディスカッションが行われ、
何人かの人は、かなり方向性がよりブラッシュアップされてきましたが、
逆に、悶々としてしまった人もいるかと思います。

今回は、出版企画を出さなかった人も含めて、
ぜひ、あきらめずにしつこく(?)チャレンジしてください。

応援しています!

次回の東京ビジネス書出版会議は、11月14日(水)となります。

ここのところ、希望者が大変多くなってきておりますので、
参加希望の方は、お早めにお知らせくださいませ。

ビジネス書の出版希望者の方はもとより、
将来の出版希望者も見学者(オブザーバー)として参加できます。

 

ライン
[2012.08.21]

07 ブランディング

第3回公開シンポジウムのご案内

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会主催にて
10月20日(土)に公開シンポジウムを開催します。

今回のシンポジウムのテーマは「インナーブランディング」。
インナーブランディングとは、いわば
「社員の、社員による、社員のためのブランディング」
と言えるものです。

ブランディングとは商品、サービスがお客様に
選ばれ続けることに他なりません。

従来、多くのブランド構築は、外部に依頼して
作ったものを導入することがほとんどでしたが、
最近では、中小企業を中心に自社内で社員自らが
ブランドを築くというケースが増えてきています。

今回のシンポジウムで、インナーブランディングとはどういうものか?
そのヒントをつかんでいただければと思います。

詳細・お申込みはこちら↓
http://www.brand-mgr.org/symposium/

席に限りがございますので、ご興味がある方は
お早めのお申込みをお待ちしております。

 

ライン
[2012.08.20]

07 ブランディング

BM認定協会 第36期ベーシックコースを終えて

2012_08_18-02.jpg

一昨日、昨日の2日間は(財)ブランド・マネージャー認定協会の
第36期ベーシックコース(東京会場)が開催されました。

今回は受講生が7名参加されましたが、
メイントレーナー1名、アシスタントトレーナー4名
という手厚い布陣での開講となりました。

受講生のみなさん、遠くからお越しの方も多数いらゃっしいました。
受講ありがとうございます!
また、2日間おつかれさまでした。

今回は、平野(ももん)トレーナーが、
とても良い味を出していたようです。

アシスタントトレーナーも、しっかりフォローされていたようですね。

おつかれさまでした。

ベーシック講座も、ここのところ早々に満席になることが多いので、
興味のある方は、次回(10月)以降の講座に
お早めに申し込みくださいませ。
http://www.brand-mgr.org/school/basic.html

 

ライン
[2012.08.17]

02広告・販促の現場

コンサルタント養成講座のご案内

稼げる広告クリエイター、プランナー、販促コンサルタント、
ブランド戦略コンサルタントになるための
180days実践プログラム(全6回開講)
『コンサルタント養成講座』が
いよいよ10月からスタートします。

本講座はこれからの広告業界、印刷業界、クリエイターが
生き残っていくことはもとより、クライアントから選ばれ、
高い価値を提供するために、学んでおくべき考え方、
スキル、ノウハウ、コミュニケーション力、ブレーンの作り方、
リーダーシップを発揮する方法などを180日間で
習得していただくために開発したものです。

私がメイン講師で、ゲスト講師として
ブランド戦略コンサルタントの
水野与志朗氏にも一部参画いただきます。

今回は10社限定での募集となっており、
既にお申込頂いている方もいらっしゃるため
残りの枠も僅かとなっております。

広告会社、印刷会社の経営者、幹部、営業職、クリエイター、
コンサルタント、士業、これから起業をお考えの方など
それぞれの皆様ならではのビジネス展開ができるように
180日間徹底サポートさせていただききます。

詳細・お申込みはこちら↓
http://www.koukoku-ya.jp/consultant-training/

 

ライン
[2012.08.16]

04 マネジメント関連

お盆モードのなかのフルスロットル

2012.08.16.jpg

今週は街も事務所も
なんとなくお盆モードだったのですが、
本日はフルスロットルで仕事しました。

営業会議、幹部会議、営業活動、コンサルティング、
BM協会の今後の展開MTG、他協会の理事の仕事など...。

そして夕方~夜は、写真のように
「SEDプロフェッショナル養成講座」9月分の
コンテンツの撮影でした。

今週は、一部の社員は休みですが、
基本的に社員・スタッフもみんなフルスロットルで仕事しています。
ありがたいなぁ。
 

ライン
[2012.08.15]

01日常のコメント

走行距離の表示

speed.jpg

運転席前のスピードメーター部分の走行距離の表示。

101010

半年前にあまりにもきれいにデジタル的な数字が並んでいるので
記念に撮っておいたのである。

5年半で10万キロ以上も走った。
ということは、1年間の走行距離の平均は2万キロ弱になる。

驚いたのは、次の数字だ。

116858

これが、現状の走行距離。

半年で1万7000キロ近くも走ったということになる。

といことは、この調子でいくと、
1年間の走行距離は3万4000キロになってしまう。

燃費のいい車ではないので、ガソリン代も
かなりかかっている。

来年あたりに、エコカーに買い換えようと思う。
 

ライン
[2012.08.14]

01日常のコメント

広島県福山市滞在ーPart2

CIMG2177.JPG

無人島の「仙酔島(せんすいじま)」に1泊した翌日は、
本土に戻って、鞆の浦をほんの1時間ほど散策しました。

「崖の上のポニョ」など、
いくつかの映画のロケ地にもなっているだけあって、
狭いエリアに見所がぎっしり詰まっていました。

今回は、帰りの新幹線の時間までの少しの時間でしたので、
一部の古寺を見に行くことしかできませんでしたが、
今度来る時は、史跡、神社、仏閣などを
ゆっくり散策してみたいです。

 

ライン
[2012.08.13]

01日常のコメント

広島県福山市滞在ーPart1

CIMG2170.JPG

広島県福山市に、友人であり著者仲間の会計事務所主催の勉強会に
お招きいただき、レスポンス広告のセミナーを講師を担当した翌日、
バスで30分ほどで到着した鞆の浦から船で5分、
無人島の「仙酔島(せんすいじま)」に1泊してきました。

露天風呂に浸かるのはもとより、茶室に入ったり、
和太鼓に触れたり、餅をついたり、タヌキに出会ったり、
普段は経験できないこともいろいろと体験できました。

それと、ここでは言えない不思議な(怪しい?)体験も
いくつかしました。

次は、1週間ぐらいかけてのんびり滞在してみたいですね~。

 

ライン
[2012.08.10]

02広告・販促の現場

広島県福山市にてレスポンス広告セミナー

DSCF5785.jpg

本日は夕方から友人であり、著者仲間の会計事務所主催の勉強会に
講師としてお招きいただきましたので、
広島県福山市に行っています。

約20名の参加者のなかには、地元の有名企業の社長も
数名いらっしゃいました。

その後の懇親会では、かなり具体的なアドバイスも
させていただいたので、喜んでいただいたようです。

セミナーテーマは、いつものごとく「レスポンス広告」。
懇親会と合わせて約5時間、しっかり心残して務めました。

セミナーでは、写真のように、珍しくゆるい感じ
ラフな恰好で講義をしましたが、
しっかりユンケルを飲んで気合いもいれてきました。

明日は、せっかく広島まで来たので、
瀬戸内海の神秘と癒しの島と言われている「仙酔島」に移動し、
島内にある宿にて1泊します。

「仙酔島」をいろいろと探検してこようと思っています。

楽しみです!

 

ライン
[2012.08.09]

05 広告・販促の学び

制度手法-Part5【保証制度(7)】 全額買い戻し保証

販促手法の種類-販売時点直接型5
制度手法-Part5【保証制度(7)】全額買い戻し保証


販促手法の1つである制度手法のなかでも保証制度は、
 対象の違いから、7つのバリエーションがあるが、
 今回は 「全額買い戻し保証」について解説する。

 「全額買い戻し保証」とは、
 「期間延長の保証」にも似ているが、
 コレクション的な意味合いのある限定版の商品で用いられる。

 5年間程度の指定期間内であれば、
 顧客の支払った元値で買い戻すことを保証するような仕組み。

 顧客に対して商品の価値を確信付けるのに有効だ。

 アンティーク(ビンテージ)品、美術品、コレクターズ商品、
 車や宝飾品、保険や金融商品など、時間が経過しても
 同等の価値を見込める商品を扱う場合に活用できる。

※『この1冊ですべてわかる 販促手法の基本』
 (岩本俊幸著/日本実業出版社) より抜粋
 http://amzn.to/fyiah5

 

ライン
[2012.08.08]

07 ブランディング

蓼科温泉 親湯ホテル&リゾートの館内着のデザイン完成!

539229_173758252759143_1118394433_n.jpg

蓼科温泉 親湯ホテル&リゾートの重要な「ブランド体験」の
1つとなる館内着がもうすぐできあがります。

館内着のデザイン画は上記のとおりです。

【ブランドアイデンティティ】愛を育む場所
【タグライン】もう一度あの人と来る宿

そして、館内着のコンセプトは「知的セクシー」。

とても素敵な宿ですが、リーズナブルな価格となっています。
ご興味のある方はぜひ行かれてくださいね。

 

以下、デザインとディレクションを担当していただいた
コーディネーターの遠藤朝恵さんのコメントです。

 

ライン
[2012.08.07]

02広告・販促の現場

「ホンキにさせる販促術」Vol.5

km_H01.jpg

弊社でプロデュースしている販促情報誌
「ホンキにさせる販促術」Vol.5ができあがりました。

今回は、山田文美(やまだあやみ)さんの
「『売り場』にポイントを置いた販促手法」を
特集で4ページにわたり掲載させていただき、ケーススタディでは、
眼鏡店セラヴィ・ヨシカワさんと三喜屋靴店さんに
ご登場いただいています。

また、販促の達人として君塚俊之さんより、
住宅・不動産業の販促の極意を伝授いただいています。

ご協力いただきましたみなさん、ありがとうございます。

通常であればお金をいただくネタばかりなのですが、
現在、無料で配布していることもあり、
定期購読者が爆発的に増え始めているようです。


ご興味のある方は、以下に連絡されてみると
良いでしょう。

 

ライン
[2012.08.06]

07 ブランディング

第7回ブランド・セッションのご案内

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会主催にて、
 9月5日(水)にブランド・マネージメントのブラッシュアップの場である
 ブランド・セッションを開催します。

 今回のテーマは、
BtoB企業が行ったブランディングの導入がもたらした
 社員の意識改革を知る!”

 当協会の卒業生でありトレーナーでもある
 岩瀬 留美氏より、彼女が在籍する企業内で実施した
「チームブランディング」の事例をお話ししていただきます。

 名古屋市に本社を置くある計測器の校正企業が、
 ブランディングを導入する際にチームを組んで
 ブランド構築した結果、ブランディングを導入する過程で
 社員がどのように意識が変化していったのか?
 ブランディングの重要性と必要性をあらためて感じられる
 事例をお伝えしていきます。

 今回は、珍しくBtoB企業の事例発表となりますので、
 お見逃しなく!


 (財)ブランド・マネージャー認定協会主催
 第7回ブランド・セッション
 詳細・お申込みはこちら↓
 http://www.brand-mgr.org/session/index.html

 


プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧