ある広告屋の告白TOP > ある広告屋の告白ブログTOP >  2013年12月

[2013.12.27]

01日常のコメント

年末のご挨拶

131227_183545.jpg

今年も残るところ、あと4日となりました。

いかがお過ごしでしょうか?

 

弊社は、本日が仕事納め。

毎年のことですが、午前中まで業務があり、

午後は大掃除、そして夜は会社内にて納会を行いました。

 

写真は、ある商品の争奪戦で盛り上がっているところです。

 

今年2月に移転してから、毎週1回はみんなで少しずつですが、

掃除の時間を決めてやっているので、

例年ほど大変ではなかったように思います。

 

やっぱり普段からやっていると違いますね。

 

 さて、今日が仕事納めの会社も多いかと思いますが、

 まだまだ年内まで忙しく仕事をされ、

 ラストスパートの時期の方もいらっしゃるでしょう。

 

毎年のことですが、今年もなかなか慌ただしく、

あっという間に時間が過ぎていった印象です。

 

ですので、年末年始は、一旦立ち止まる期間にしようと思っているので、

明日から年末まで、京都に旅行に行きます。

 

そのために、家の大掃除は、先週の連休の時に済ましてしまいました。

 

 

ライン
[2013.12.26]

07 ブランディング

佐々木理事へのインタビュー

P1020902_300(1).jpg

(財)ブランド・マネージャー認定協会のWEBサイトにて

株式会社イノベーションゲート 解析研究員(マネージャー) 
プリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社
プリンシプルアセスメント研究所 所長 佐々木 研一氏の
インタビュー記事をUPしました。
 
佐々木氏には、11月に協会理事に就任していただいています。
 
今回のインタビューでは、
「ブランディング」を「社内の組織作り・チーム作り」に
活用する時のポイントをお聞きしています。
 
特に「インターナル・ブランディング」に取り組む上では、
とても大切な知見が含まれています。
 
人材の採用・育成で利用される心理アセスメントの開発を
長く経験されている佐々木氏ならではの
インタビュー内容になっています。
 
ぜひ、ご覧ください。こちら↓からどうぞ。
 
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会
【スペシャルインタビュー】
 
 

ライン
[2013.12.25]

07 ブランディング

日本赤十字社インタビュー 第3弾

img2-3_300.jpg

(財)ブランド・マネージャー認定協会のWEBサイトにて

 日本赤十字社 企画広報室の中心人物であるお2人の

インタビュー記事をの第3弾をUPしました。

 

「もっとクロス!計画」という 日本赤十字社の

インターナルブランディング活動を企画し、

様々な展開を試み、成果を上げてきたわけですが、

現段階での評価と、今後の計画についてお伺いしました。

 

ぜひ、ご覧ください。こちら↓からどうぞ。

 

一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会

【スペシャルインタビュー】

http://www.brand-mgr.org/interview/cat74/vol3-6.html

 

ライン
[2013.12.24]

06 販促ウエポン

「最強の販促ウエポン」 ~ Vol.18 スクラッチDM ~

定期的に販促レポートとして、

「最強の販促ウエポン」 を更新しています。

 

今回は、「スクラッチDM」の販促ウエポンをご紹介。

 

「休眠客」とは、一定期間、来店もしくは購買していない

 顧客のことである。

 

 この客層にアプローチしていない場合は、

 ぜひ何かしらの対策を実施してほしい。

 

 なぜなら、休眠客はあなたの店のことをすでに認知しているので、

 もう一度思い起こしてもらうことにより、

 やり方によっては常連客になる可能性があるからだ。

 

 休眠客にアプローチするには、それなりの動機付けが必要だが、

 今回は、そのためのとっておきの販促ウエポンを伝えたいと思う。

 

 最強の販促ウエポンはこちら↓

 http://www.koukoku-ya.jp/waepon/

 

※お読みいただくために必要なパスワードが必要です。

「無料WEB会員」に登録いただけるとパスワードを入手できます。

こちらです → http://www.koukoku-ya.jp/magazine2/

 

ライン
[2013.12.20]

03書籍など

リピート率9割を超える小さなサロンがしている お客様がずっと通いたくなる「極上の接客」

 

1005840_636863886359855_29311099_n.jpg

著者仲間の向井邦雄さんの2冊目の著書

【リピート率9割を超える小さなサロンがしている お客様がずっと通いたくなる「極上の接客」】
が出版されました。
 
2年半前に出版された1冊目の著書「お客様がずっと通いたくなる小さなサロンのつくり方」が、
な、なんと14刷というロングベストセラーとなっている著者向井さんが、
その後、さらに「接客」に絞り書き上げた渾身の新刊が、ついに発売されました。
 
リピート率98%のサロンには、やはり理由があります。
とくに今回は、その理由の大きな要因である「接客」について、
フォーカスされ、分かりやすく書かれています。
 
サロンに限らず、すべての接客業の方にオススメの1冊です。
 
12月20日~21日まで、発売記念のAmazonキャンペーンを実施中です。
お役立てください!
 

ライン
[2013.12.19]

05 広告・販促の学び

販促手法の種類- 同封・同梱広告

 販促手法の種類-新規顧客向け・媒体活用型7

同封・同梱広告 いろいろな同封・同梱広告の媒体

 

同封・同梱広告とは、特定の会員や顧客に発送する

 「会員誌」「通販カタログ」「請求書」などにチラシを

 同封・同梱をする広告手法です。

 

 他社の販売ルートなどを使って、”相乗り”という形で行います。

 

 低コストでターゲット層にアプローチできるため、

 近年は活用する企業が増えています。

 

 同封・同梱広告は、

 ?年代・趣味などターゲットが明確なため、セグメントが容易

 ?単独で郵送するDMに比べて、配布コストが安い

 ?ロイヤリティの高い会員に送るので、高い開封率が期待できる

 というようなメリットがあります。

 

 「おだし」(無添加の調味料)を開発した食品販売会社の事例です。

 

 「乳幼児に食べてほしい商品」というコンセプトに設定し、

 同梱・同封広告を利用しました。

 

 以前、この会社では、新商品が出ると、

 新聞折込広告チラシで販売促進を行っていました。

 

 しかし、ターゲット層を決めたことで、同梱・同封広告の媒体が

 選択しやすくなりました。

 

 ターゲット層が比較的多く購読している「TOMA・TOMA(トマトマ)」を

 はじめとする通販カタログをピンポイントで選び出して、

 「おだし」のチラシを同梱したところ、新聞折込広告チラシと比べて

 格段に効果を上げることに成功しました。

 

 

※『この1冊ですべてわかる 販促手法の基本』

 (岩本俊幸著/日本実業出版社) より抜粋

 http://amzn.to/fyiah5

 

ライン
[2013.12.18]

(財)BM協会 講座・イベント

協会アワード2013コンテスト

P1020881.JPG

昨晩は、協会アワード2013コンテスト

(公益財団法人日本生涯学習協議会後援)にて

(財)ブランド・マネージャー認定協会の活動が

優れた生涯学習活動であると評価され、

「審査員特別賞」を受賞いたしました。

 

このコンテストには50団体以上もの協会がエントリーし、

大賞には文部科学大臣賞も贈られました。

 

ノミネートや受賞された協会は、BtoCがほとんどでしたので、

現時点で受講生の数などはかないません。

弊協会はBtoBではありますが、

今後も中小企業の永続経営を支える糧となれるよう、

しっかりと運営およびマネジメントしていかなければと、

改めて感じました。

 

 

 

ライン
[2013.12.17]

研修・セミナー講師登壇

販促コンサルタント養成講座(最終回)の懇親会

1469879_508445225920596_1927311443_n.jpg

 

先週金曜日は「販促コンサルタント養成講座」(第2期)の

6日目であり最終日でした。
 
この講座は、私自身のビジネスの今まで実践してきたことを
かなりの部分吐き出している特別な講座ということもあり、
懇親会の場でのフォローも含めて、
毎回終了後に放心状態になります。
 
ただ、さすがに今回は、最終回の懇親会ということもあり、
解放感もあったり、少し気をゆるませて、
楽しませていただきました。
 
これで終わりかと思うと、ちょっと寂しい感じもありますが、
これだけがっつりと関わりましたので、
講座以外の部分でも、みなさんといろいろと
繋がり縁が深くなってきている方がほとんどです。
 
いずれにしても、受講者のみなさん。
6ヵ月間、本当におつかれさまでした。
今後のみなさんのご活躍を応援しています。
 
 いゃぁー。しかし、今回は男ばっかりだなぁ~。(笑)
 

ライン
[2013.12.16]

(財)BM協会 講座・イベント

第19期 BMアドバンスコース後半を終えて

IMG_3176_300.jpg

 (財)ブランド・マネージャー認定協会

第19期アドバンスコースの後半2日間が
一昨日、昨日で行われました。
 
今回のアドバンスコースは、受講者が9名で、
“あゆすけ”こと小澤歩トレーナーのもと、
後半は、受講生皆さんが実際に現場で取り組まれている業務を題材に
ブランド・ステートメントを作成・提出し、
それを基にプレゼン&ブラッシュアップを行いました。
 
受講生の皆さん。お疲れ様でした。
 
ですが、まだ終わりではありません。
 
1ヵ月後までに、試験課題を提出しないと、1級資格が取得できません。
お忙しいとは思いますが、試験課題お待ちしております。
 
今回のアドバンスコースの終了後に、
受講者のアンケートを以下の項目でお願いしました。
許可のある方の一部を以下に、掲載させていただきます。
 

ライン
[2013.12.13]

研修・セミナー講師登壇

販促コンサルタント養成講座(第2期) 6日目-最終日

CIMG3733.JPG

 

本日は「販促コンサルタント養成講座」(第2期)の6日目であり、

最終日でした。

 

今回は、プロジェクトの作り方として、

ハーマンモデルのゲームと理論を交えたセッションをはじめ、

人脈の作り方、著書になる方法、執筆方法、本の売り方などを

お伝えしていきました。

 

今回は、師走ということもあり、

どうしても参加できない人も数名いらしたのが残念でしたが、

この6ヵ月の集大成として、みなさんがこれから進むべき方向の確認や、

アライアンスの方法などにも触れました。

 

そして、私が13年前に使っていた目標達成のための

フレームワークと、アクションプランなどもお渡ししました。

13年前に、寺院市場を攻略するための

人には見せたことがない資料をお見せしました。

(古い資料でもあり、かなり具体的な内容なので、

とても恥ずかしかったですが・・・)

 

でも、参加された方は、とてもお得だったかと思います。

 

ライン
[2013.12.12]

(財)BM協会 講座・イベント

第17回ブランディング体験セミナーを終えて

 

 

1509056_672978409408969_773497591_n.jpg

本日は、(財)ブランド・マネージャー認定協会

本部東京会場の第17回目の「ブランディング体験セミナー」を
開催しました。
 
今回は、4名の受講生です。
 
今回も前回と同じく、実力派クリエイターの
ボギーこと佐藤氏がトレーナーを務めました。
 
こ参加されたみなさま、ありがとうございます。
 
 この「ブランディング体験セミナー」は、
 ブランドやブランディングって
 必要なのはわかっているが、漠然としている
ブランディングを導入したいんだけど
 どうしたらいいのかわからない
 という方のために、
 ブランドとブランディングの基本をぎゅっと詰め込んだ
 2時間の体験型の講座です。
 
 一度ブランドについてしっかりと学ぼうと思っている方、
 これから事業を始めようと思っている方、経営者層の方、
 また、当協会のベーシックコースの受講を検討中の方などに
 オススメの講座です。
 
 次回以降での東京での開催は、
2014年 1月31日(金) 18時30分~
2014年3月15日(土) 13:00~15:00
2014年3月15日(土) 16:00~18:00
 となります。
 
 詳しくはこちら↓です。
 

ライン
[2013.12.11]

04 マネジメント関連

イズ・アソシエイツ忘年会

 本日は、弊社(イズ・アソシエイツ)の忘年会でした。

 

弊社は、販促コンサルティング、販促ツール制作、寺院広報支援、

そして、協会ビジネスと、いつのまにか、いくつかの事業を

推進していくことになりました。

 

小さな会社のわりには、多い事業構造なので、

経営的にどうなのかという問題もありますが、

別の事業部との関わりがあまりないケースもあるため、

社員同士のコミュニケーションが円滑に起きていないことも

少なくありませんでした。

 

ただ、もちろん、別の事業とはいえ、

何かしらのシナジー効果は生まれるので、

やはり、コミュニケーションを活性化できれば良いとも思っています。

 

そこで、安易な発想ではありますが、

「毎月親睦会をやろう!」ということで、

今年3月から毎月、社員の親睦会を実施してきました。

 

今日は、忘年会ではありますが、その延長ということでもあります。

 

まだ、目に見える成果が出てきたわけではありませんが、

なんとなく続けてきて良かったと思います。

来年も続けていこうと思います。

 

ライン
[2013.12.10]

(財)BM協会 講座・イベント

BM認定協会 第48期ベーシックコースを終えて

IMG_3163_300.jpg

先週の土日の2日間は(財)ブランド・マネージャー認定協会

第48期ベーシックコース(東京会場)が開催されました。

 

講師は、おなじみとなりました“あゆすけ”こと、小澤歩トレーナー。

師走のご多用のところにもかかわらず、4名の受講生をお迎えしての開催でした。

 

受講生のみなさん、2日間おつかれさまでした。

 

小澤歩トレーナー大変おつかれさまでした。

いつもありがとうございます。

 

この講座では、ブランド・マネージメントに関わる知識を体系化していますので、

繰り返すことにより、「分かる」からさらに「できる」までに

なっていただくことが大きな目的の1つです。

 

体系化された知識を持ち帰った後も、

ぜひ繰り返し復習し、それぞれのビジネスシーンの

実践の場でご活用いただければと思います。

 

そして、実践の結果などをぜひ、

協会にフィードバックをしていただければ幸いです。

 

まだ受講されていない方で、ご興味のある方は、下記をご覧ください。

 

(財)ブランド・マネージャー認定協会

ベーシックコース(ブランド・マネージャー認定協会2級資格取得講座)

http://www.brand-mgr.org/school/basic.html

 

・第49期 2014年2月21日(金)・22日(土) トレーナー: 島田 良

・第50期 2014年4月19日(土)・20日(日) トレーナー: 上野 律子

両日とも10:00~18:00

 

ライン
[2013.12.09]

01日常のコメント

母校へ

131208_152933.jpg

近くに用事があり、約30年ぶりに母校である

東京都立広尾高等学校に行ってきた。
といっても、中に入ったのではなく、
まわりをうろうろとしていただけだが・・・。
 
さすがに30年もたっていると記憶がほとんど残っていない。
高校の場所自体で何かを思い出すというよりは、
その頃に遊んでいた友人のことや、
バンドをやっていたのでそのメンバーのことや、
付き合っていた彼女のことを思い出すなど、
むしろ人のことを思い出していた。
 
場所というよりは、人間関係の方が、
記憶に残りやすいのだろう。
 
思い出して懐かしいと思ったというよりは、
何か浄化されたような感じだった。
不思議な感覚である。
 

ライン
[2013.12.06]

研修・セミナー講師登壇

第14回 東京ビジネス書出版会議のお知らせ

次回の東京ビジネス書出版会議は、第14回目となり、

2014年1月29日(水)の開催です。
 
第1回目は、3年前から開始して、2~3ヵ月に1回の
開催を続けてきました。
 
この東京ビジネス書出版会議からも、
直接、間接を含めると10名近くの方が、
参加されるようになりました。
 
次回は、プレゼン発表者のすでに8名となり、
いっぱいですが、見学者(オブザーバー)は、
まだ数名参加することができます。
 
東京ビジネス書出版会議についての
お問い合わせは、こちら↓までまでご連絡ください。
       info@koukoku-ya.jp
 
 
-------------------------------------------------------------------------
 
【第14回 東京ビジネス書出版会議 概要】
 
・日時 2014年1月29日(水) 14:00~18:00
・会 場:InspireConsulting セミナールーム
     東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル2階
     http://www.seminar-room.jp/
 
・参加者 出版希望者(出版企画提出者)
     同文舘出版編集部長および編集担当者
     その他オブザーバー
 
・参加費 1,000円(お茶菓子代)
 
※終了後にご希望者の方々で懇親会を開催します。
(費用は4000円前後の予定です)
 

ライン
[2013.12.05]

(財)BM協会 講座・イベント

第9回ブランド・セッション報告

526592_668246743215469_1234288168_n.jpg

昨日は(財)ブランド・マネージャー認定協会主催

第9回ブランド・セッションを開講しました。

 

約40名の方にご参加いただきましたが、

会場が窮屈なため、早めに申込みを打ち切るほど、

早くから多くの申し込みをいただきました。

ありがたいことです。

 

前半は中央大学大学院 戦略経営研究科 田中教授の講義で、

日本型リゾートビジネスを創造する「星野リゾート」の

ブランディングがテーマでした。

 

後半は、株式会社クレオでアートディレクター/ブランドマネージャーとして

ご活躍中で、協会卒業生の長田敏希さんに

『企業理念を魅力的にデザインするプロセス』というテーマで、

実際に関わられた事例を用いて発表いただきました。

 

小さなお米屋さんをどのようにブランディング

していったのかというお話しでした。

 

クリエイターとして数々の賞を受賞され、

さらには、クリエイターとはある意味真逆の能力である

中小企業診断士の資格取得のために勉強されている

長田さんならではの発表だったのではないでしょうか。

 

受講者には、クリエイターも多く、とても好評でした。

長田さん、ありがとうございます。

 

また、受講者のみなさん、田中先生をはじめ、

関係者のみなさん、ありがとうございました。

 

ライン
[2013.12.04]

(財)BM協会 講座・イベント

第3回 チームブランディング研究会

 本日は、チームブランディング研究会の第3回目が開催されました。

 

今回も、(財)ブランド・マネージャー認定協会の顧問でもあられる

田中 洋先生を中心に、研究メンバーが集まり、

まず、冒頭で、田中先生にインターナルブランディングの講義を

していただきました。

 

田中先生にとって、インターナルブランディングに特化した

講義をされるのは、今回で2回目ということで、

とても貴重なものとなりました。

 

ここでは、その内容を少しピックアップしておきたいと思います。

 

【インターナルブランディングとは ~理論的基礎を求めて~】

 

・ブランド戦略とは?

・コーポレートブランドとは?

・サービスマーケティングにおけるコーポレートブランドの課題

・コーポレートブランドの構築とは?

・ブランドの二側面

・インターナルブランディングとは?

・組織メンバーへのブランドの影響

・企業ブランドの類似概念

・企業理念の問題

・組織力向上にブランドを用いることのベネフィット

・組織とは?

・なぜ組織があるのか?

・組織の問題点

・なぜ組織の問題は起こるのか?

・日本には仕事で幸せを感じる人は多くない

・ブランドで組織の課題をどう解決するのか?

・インターナルブランディングの実際

・日産の事例 他

 

ライン
[2013.12.03]

06 販促ウエポン

「最強の販促ウエポン」 ~ Vol.17 キッズ向け日帰りツアー ~

定期的に販促レポートとして、

「最強の販促ウエポン」 を更新しています。

 

今回は、「キッズ向け日帰りツアー」の販促ウエポンをご紹介。

 

東京都清瀬市にあるBBつばめは、鉄道ムードが漂う理容店。

 店内は、昔懐かしい車両を思わせる空間が広がり、

 鉄道マニアが喜ぶグッズなどが所狭しと並べられている。

 

 この理容店では、「つばめツアー」というイベントを

 学校の長期休暇がある春・夏・冬のタイミングで開催している。

 

 お客である子供たちを対象とした、

毎回30名程度集まる日帰り旅行だ。

 

 口コミで広がった「つばめツアー」。

 

 日帰りツアーで楽しい思い出をつくるためにどのような工夫が

 されているのでしょうか?

 

 最強の販促ウエポンはこちら↓

 http://www.koukoku-ya.jp/waepon/

 

※お読みいただくために必要なパスワードが必要です。

「無料WEB会員」に登録いただけるとパスワードを入手できます。

こちらです → http://www.koukoku-ya.jp/magazine2/

 

ライン
[2013.12.02]

(財)BM協会 講座・イベント

第19期 BMアドバンスコース前半

P1020787_300.jpg

 (財)ブランド・マネージャー認定協会

第19期アドバンスコースの前半2日間が一昨日、昨日に開講されました。

 

9名の受講生が北海道から広島まで、全国各地から

お越しになりました。ありがとうございます。

 

今回のトレーナーは「あゆすけ」こと小澤歩さんで、

濃厚な4日間が始まりました。

 

アドバンスコースは、全部で4日間となりますが、

今回は前半にあたる2日間です。

 

1日目は、主にベーシックコースの復習が行われます。

フレッシュな記憶のはずが、意外と忘れていることも多いようです。

また、改めて振り返る事で、新たな気づきがあったりもするようです。

 

そして2日目は、アドバンスコース最大の魅力、

「ブランド・ステートメント」を作成する手順を学んでいただきます。

協会では、独自に開発したフレームワークによって、

「ブランド・ステートメント」の作成を効率的に行うことができます。

しかし、ブランド構築はそう簡単に出来るものではありませんよね。

 

これらの作業を、参加者同士で架空の商品・サービスで行い、

ブランド・ステートメントの作成方法をしっかりと身に付けた上で、

2週間後の後半までに各自のビジネスで課題に取り組んできていただく

ということとなります。

 

皆さんご多用かと思いますが、2週間でしっかりと作ってきてください。

より深く向き合って作るほど、フィードバックも

より深くもらえるということになるでしょう。

 

1

プロフィール
岩本俊幸株式会社イズ・アソシエイツ 代表取締役

岩本 俊幸
 
Toshiyuki Iwamoto

・ブランド・マネージャー認定協会 理事長
・米国NLP協会公認マスター・プラクティショナー
・ハーマンモデルファシリテーター
・日経広告研究所会員

 

ブログ内検索

 

 

バックナンバー

 

コメント一覧