ある広告屋の告白TOP > マーケティング用語集 >  か 行 > ゲリラ・マーケティング

マーケティング用語集

ゲリラ・マーケティング

ゲリラ・マーケティングとは

ゲリラと聞くと奇襲攻撃を想像し、野蛮な感じがするが、ゲリラ・マーケティングとは、
「少ない経営資源からいかに多くの利益を得るか?」
という課題を解決するために考案されたマーケティングのこと。

■その実践方法とは、
①市場調査のデータによる推測・憶測よりも、心理学・人間行動学の知識から実践計画を立て実行する。
②予算ではなく、時間とエネルギーを投下して顧客と リレーションシップを築く。
③競合と競争するのではなく、協力し合うことを考える。

こうした実践方法を複合的に組み合わせたマーケティングプロセスにより、
「自分のビジネスに収益を生み出すための円運動を確立する」のが、ゲリラ・マーケティングである。

この方法は、ジェイ・コンラッド・レヴィンソンによる『ゲリラ・マーケティング』シリーズ書籍によって世界に認知され、
今では同書籍は41ヵ国(1400万部以上)でシリーズ化され、発行されている。

ちなみにアメリカではMBA履修過程でゲリラ・マーケティング書籍が必読書となっている。

 

 


ライン